プリンスの渡邉さんとマツダの貴島さん(14日)

今日は朝からトークショーでございます。この手のイベントの醍醐味は、様々な方とお会いできること。今日はスカイラインの渡邉さんがおいでになりました。とてもお元気そうであります。桜井さんを始め、プリンス自動車組は皆さん御長寿。伊藤修令さんも年賀状を頂いている。手前は御存知ロードスターの貴島さん。素晴らしいす!

2142

徳大寺師匠のお別れの会の時にも感じたのだけれど、年に1回くらい業界のOB会のようなものがあっていいような気がする。先輩方と久しぶりにお会いし、お話を聞くと楽しいです。毎年だと多いというなら東京モーターショーの年とかでもいい。いずれにしろOBになったら業界と縁が切れてしまう状況は面白くないです。

2141

トークショー、なぜか電気自動車関連は聞いてくれる人が増えない。やはりクルマ好きの本流にはなかなかなれないのかもしれません。こういったイベントだとハイブリッドカーも難しいか。とはいえF1もル・マンもみんなモーター付き車両になってきた。10年もすればたいていのスポーツカーにモーターが組み込まれていることだろう。

昨年に引き続き読者の方に吹田にある『松竹堂』のフルーツ餅を頂く。これ、まっこと美味しい! 見た目と食感と味が全く違う。予想出来ない味なのだった。大阪の人はぜひ一度お試しを。お土産としても最高でしょ。と、3日間大阪メッセに居ると、原稿が厳しい状況になってくる。朝4時に起きて仕事してるけど追いつくか?


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ