ベストカー高瀬君、初レース(7月12日)

アカンす! マレーシアに向け、筋トレしようとしているのだけれど、左上腕部の痛みが取れない。以前発症した右上腕部の痛みと全く同じ。ということからすれば加齢による症状なんだと思う。まぁハンドルはパワステが壊れない限り大丈夫か? 足の筋トレ主体に取り組みます。

ということで一番暑い時間帯に走る。体重落ちたため、走っても以前ほど辛くない。イキナリ負荷掛けるのも心臓に良くないので、走る距離を少しずつ伸ばして行きます。暑くてアタマがちゅらちゅらになるが、おそらくマレーシアはハンパない。ただ今年はクールベストを頼みました。

明日は筑波サーキットで全日本EVグランプリだ。今回乗るの、ベストカー編集部若手の高瀬君。電気自動車レースは現時点で日本一ハードルの低いレース。バケットシートや4点式シートベルトの無いノーマル車両でOK! 電気自動車を持っていればダレでも気軽に出られる。

ホンキの人はキチンとクルマ作りをしているし、参加することを楽しんでいる人もいる。私のリーフはネオチューンのみ。聞けば大昔のル・マン24とかも同じ雰囲気だったそうな。黎明期の電気自動車は、レースまで自動車の黎明期の如し。それでいて開幕以来、一度も事故無し。

今回は筑波サーキットを予選10分(およそ7ラップ)。レースで25ラップも走れる。良い「思ひ出」になるんじゃなかろうか。出たいと思う人は相談してください。一緒のチームで出ましょう。ビギナーでもアドバイスします。ということで明日は高瀬君の初レース。果たしてどうなることやら。

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ