マレーシアへ(8月11日)

今日はシンガポールから橋を渡ってマレーシアのジョホールバルへ。まずホテルからタクシーでジョホールバル往還タクシー乗り場に。ここからマレーシアのタクシーに乗れば、そのまんまジョホールバルのホテルまで連れて行ってくれるのだった。ジョホールバル入口までなら約3200円。ホテルまでだと4000円。

8115

シンガポールのイミグレーション渋滞

途中、シンガポールのイミグレーションとマレーシアのイミグレーションを通過。けっこう混むため所要1時間30分といったイメージか。乗り合いタクシーというのもあり、4人揃ったら出発する。これだと頭割りで800円。それにしてもスンゴイ数のクルマが国境を行き来してるモンだ。

8117

マレーシアのタクシー。シンガポールより古い

チェックイン出来る時間じゃなかったためロビーで原稿書き。お腹空いたから炎天下、テスコ(日本で言うジャスコのようなモール)までトボトボ歩く。暑さになれなくちゃアカンです。一回りレッキ。ジョホールバルはカレーシア第2の都市だしシンガポールに近い。なのにタイより物価安い。

8116

戻ってきたら間一髪でスコール! スンゴイ雷と雨量だ。この中、レンタカーをピックアップしにいく。至る所に川と池。道路上と思えぬ! ラリー中に激しいスコールと出くわしたらアウツっしょ! きっとアイスバーンより滑ると思う。道がナナメになっていたらズリ落ちてオシマイ。

8113

晩ご飯を食べに行こうとホテルから出たら、さっきまで普通の道だったのに夜店になってるぢゃありませんか! 遠くに見えるテスコの建物まで続く。歩きながら美味そうなものをつまんでたらお腹いっぱいになっちゃいましたね。それにしても店のバラエティ多い! 下はサカナ屋さん。

8112

カツオのコドモやサラワ、アカハタ、アジの仲間。美味しそうなハタとイカ、サワラはマレーシアでも高かった。ということはこんなサカナが釣れるのかしら? 下は御存知果物の王様ドリアン。三つ600円とドリアン好きならシンボウたまらん価格でしょう。前を通るだけで臭くってしかたね~。

8111

そんなこんなで原稿書きながらノンビリ過ごす。この日は問題あった時の予備日。本来なら1日遅く出ても良かったのだけれど飛行機が混んでて変更できず。そらそうですワな。お盆休みの真っ最中ですから。ということで本日の目玉である『スーパームーン』など。

8114

夜のスーパームーンは皆さん撮影してるけど、昼間のカットって少ないでしょ。こんなに明るく見えるのだった。深夜に木原さんと小澤さんが到着する予定。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ