モリゾウさん解説

フィリピンなどに物資を運んだ輸送艦「おおすみ」と釣り船が衝突した。釣り船は左回頭中だったおおすみの左舷に当たったようだ。普通、あんな大きい護衛艦が目の前に居れば避けるか、速度落とすか、だ。そもそも護衛艦が先行していたのだから、優先権だって持ってる。釣り船のうっかりミスです。

事故前は少し複雑な動きをしていたようだ。釣り船は一旦右からおおすみを追い越した。その後、おおすみの前を横切り、減速。おおすみは釣り船を右側から追い越し、左転舵した時に左舷とぶつかったという。天気の良い日に広い海であんな大きなフネとぶつかる。事故ってそんなものだ。

それにしてもTVの取り上げ方に違和感を覚える。「おおすみがドンドン近づいてきた」なんて伝えているレポーターも。横っ腹に突っ込んでいくのだから自分で近づいたのに。繰り返す。優先権を持つ走行中の巨大なフネの側面に避ける義務のあるフネが衝突した事故です。救命胴衣も着装しておらず。

キヤノンの『SX280』という手ぶれに強いカメラが届いたので早速家の前に止めてあるリーフを写してみた。ちなみに下の写真は昨年の今頃購入し、発色悪くてムスコにあげたカシオのなんたら300である。けっこう明るく、昼間に撮った写真だと言っても通用しそうな感じ。

1282_003

そして下が本日届いたキヤノン。条件はなんたら300と全く同じ「ストロボ無しオート」であります。陰の入り方が全く同じ。

1151_002

これじゃアカン、ということでストロボを稼働させたオートで撮ってみたのが下の写真。そもそもピンも合ってない。

1152_003

またもやハズれクジを引いちゃったか? 少し使ってみて結論を出します。ダメなら使い込んだパナソニックに戻すしたありません。

先日紹介したWRCモンテカルロラリー生中継のサプライズゲストがJスポーツからリリースされた。何とモリゾウさんでございます。モータースポーツ中継に自動車メーカーのTOPが出た、なんて話、今まで聞いたこと無い。そもそもレースに出たり、ラリーをシリーズで追ったりするTOPもいないですけど。

Jスポーツのリリース

モリゾウさんの出番は18日(土)の夜23時30分〜0時45分まで。その前日の17日も21時〜22時15分まで「デイ1」の生中継がありますので御覧ください。今シーズンは現代自動車がワークス参戦してくるのだけれど、お手並み拝見と言ったところ。生中継、私も怪説に加わらせて頂きます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ