ヨイショの人になる!(6月14日)

9時から台場のスタジオでWRCイタリアの収録。今回はル・マン24があるため、初回は(通常3~4回再放送)本日中にオンエアされる。明日初戦のコート・ジボアールだし、4回目の再放送もコロンビア戦の前なので日本チームのユニフォームで怪説させて頂きました。

ちなみにサッカー好きの国とWRC好きの国って、けっこうオーバーラップする。もちろんイタリアも、だ。今年のWRCはVWが圧倒的に強いのだけれど、ラリー毎に見所あって楽しい。これで日本のメーカーがWRカーに戻ってきてくれれば申し分ないんですけどね~。

帰宅して原稿書いていたら、テスラモータースが「特許を皆さんのために」と発表した。う~ん! パナソニックの人にモデルSに搭載している電池の本数を聞いたら「テスラの指示で答えられません」。実際、どこにも公表していない。そんなことすら隠すメーカーなのに‥‥。

かと思えばYahooに中日新聞発のこんな記事がこういう広報の対応は不信感を招きますね~。おそらく対象となるクルマの台数を本当に掴めていないのだろう。わからなければ「正規に輸入されていないクルマもあるので正確な台数が把握できません」なら納得するのに。

ここにきて企業側が広報と宣伝のボーダーを認識できなくなりつつあるし、メディア側も広告代理店なのかジャーナリストなのか明確な覚悟をしないまま仕事している状況。企業を向くか、情報を信じてくれる人を向くか、なのだけれど、食っていくことを考えると前者にいきがち。

しかもメディアの姿をしていれば、広告代理店よりずっと待遇良い。広告代理店にとってメーカーは大切なクライアント。メーカーが上位です。されどメディアの姿だと、メーカーのゲストという扱いなのだった。楽しいワな。そのかわり目をつぶったり、ヨイショをしなくちゃアカン。

そろそろ私も性根を叩きなおし、ヨイショの練習でもしてみようか? そしたら楽しい日々がやってくるかもしれません。ちなみに最近トヨタに甘いと思っている人もいるようだけれど、トヨタの人は噛み付かれていると感じている。実際、厳しいことも書いてるのだった。更生は難しいかも。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ