リーフで350km移動(10月31日)

午前中はWRCスペインの収録。1回目の放送は11月1日(土)の19時からでございます。本日はトミ・マキネンがゲストとして登場します。このところモリゾウさんのコーチ役をしたり、86の4WDモデルを作ったりして話題多い。50歳ながら若いす。

10311

サインして貰うモノがなかったので、ベストカーの私の記事の横にお願いしました。ローヴのWRC9連覇にこそ届かないものの、マキネンは4連覇というラリーの神様の一人。ローヴだってライバル多かったマキネンの時代の4連覇は難しかったと思う。

マキネンは明日の新城ラリーで様々なイベントに登場します。私も収録後、リーフで新城へ。海老名で充電しようとしたら先客。20分待ちのため、気合い入れ、あしがらまで行く。登りなので条件悪い。台場で94%の残量あったこともあり、残り25%くらいで到着。

するとリーフの先客。ただ充電終わってる。未だに挿しっぱなしで戻ってこない人も居ます。充電マナーは向上しない。30分でで89%に。続いて静岡で充電しようとしたら、またまた先客。20分待ち。同じく気合い入れ浜松を目指す。残量13%で到着。

ここから宿まで33km。東京から愛知県まで2ストップで行けるなら(1回は昼ご飯。2日目はネットのチェックで丁度良い時間でした)、電気自動車も十分に実用に耐える。むしろ高速道路の急速充電器は複数設置&SAだけでなくPAにも設置して欲しい。

明日の新城は雨模様。残念だ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ