レッキ

台風接近中なれど雨は降ったりやんだり。風全く無し。とりあえずレッキのコンディションとしちゃ全く問題なし。7時に宿を出て新城総合公園の事務局(ヘッドクォーターと呼ぶ)で受け付け。8時過ぎからレッキ開始となる。今回使うコースは6kmと10kmと13kmとスーパーSS用の900mのコースの4つ。

6kmは往復2車線の幅広い観光道路で、2リッターターボのラリー車だと平均速度100km/hを超えそうなハイスピードコース。リーフにとっちゃ一番苦手なタイプです。しかもキャッツアイ付き。荷重掛けた状態で踏んだらタイヤにダメージを受けてしまう。落ち葉もたくさんたくさん出ている。

10kmの林道はアベレージ速度低くツイスティでコーナーが連続する、典型的な日本の林道といった感じ。アクセル踏めるようならリーフも頑張れるコースでございます。13kmのコースをレッキすると、道のすごさに驚く。狭いだけで無く、コースサイドが荒れており、長雨の影響で赤土まで出てきてます。

900mのスーパーSSも登り坂スタート&高速コース。まぁ全て甘くない、ということ。とはいえ今までのラリーも全て厳しい修行だった。レッキ終わった段階で「こら行けるぞ!」と思ったことなんか無いですから。電池は「超厳しい」という状況じゃないけれど、全てのSSで全開というホドでもありません。

幸い、台風は時間を追うごと脅威度が低くなっていく。新城は終日風無し。雨も降ったりやんだり(暗くなる頃から激しくなってきました)。中部地域に最も大きな影響ありそうなのは本日の深夜。土曜日の昼くらいから大陸の高気圧に覆われ台風一過の涼しい好天になるでしょう、というのが私の読みでどざいます。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ