レヴォーグのアイサイトは?(6月6日)

松本に来るのは何十年ぶりだろう。記憶を辿れば、32年前に松本城を訪れたっきり。も少し範囲を広げると、うなぎ屋を始めたジイさんの里である豊科に26~27年前に家族で行ってます。久々の松本は相変わらずノンビリしている。信州の中でも松本だけ雰囲気違うのだ。

信号が切り替わるタイミングなんかタイと同じくらい長い。交差する道の交通量を考えないのだろう。片っ方はガラガラ。交差する道が1km渋滞してたりして。ということで朝から昨日の続き。残り240kmなのでまっすぐ帰ったら足りません。少し遠回りするコースを設定す。

6063

詳しいデータを出すと雑誌がツマらなくなっちゃうので、途中経過など。走行615kmで燃料メーター半分を切りました(写真は固定カメラ)。興味深いことに途中で大雨に。アイサイト3の実力をチェックする良い機会です。ミリ波レーダー派は「光学式カメラなんかダメだ」という。

6062

私は両方の実力を何度も体験しているのでイーブンだと考えてます。水たまりを通過するときにフロアを「ごごごご」と水が叩くくらいの雨なら(上がちょうどそんな感じ)、ミリ波もアイサイトも全く問題ない。しかし前が全く見えなくなるほど激しい雨だと、ミリ波と同じくらいの状況で失陥します。

6063

今回アイサイト3も失陥するまでチェック出来た。アイサイト2や、ミリ波レーダー使うクルマの中でも悪条件下で粘るボルボV40に勝るとも劣らず。前方確認用センサーの性能として評価すれば上々だ。これより良い条件で失陥するミリ波レーダーなどいくらでもある。

またまた喜多見さんが徳島のレポートを書いてる。忙しいハズなのに。例によって私の修行記と違う目線であります。喜多見レポートはコチラから。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ