中華ヘルメット危ないす!(12月27日)

最近いろんな場所で中華ヘルメットを売ってる。確かにヘルメットのカタチをしており、警察に捕まることも無い。しかぁし! 果たして安全面はどうなのよ? と常日頃思っているのだけれど、皆さんテストしない。アライもショウエイもライバルを貶すようなことしをしないのだった。

そんな折、興味深いユーチューブを見つけましたね。ヤマハの純正ヘルメット(古いため山本光学製か? 現在は韓国HJC製)と中華ヘルメットを金属パイプでブン殴ったりスイカ割りしてる動画なんだけれど、驚くばかり。私はアライしか被らないです。多少高くてもアタマはプライスレスですから。

中華ヘルメットをたたき割る

ヤマハのマーク入りだと?

釣れないだろうけど正月に食べるカレイでも釣ってやろうか、とマリーナに行ったら強い北風。人間が行う天気予報よりずっと正確なコンピューター予報を見ると、昼過ぎに風は落ちる感じ。実際、昼飯を食べ出港準備してたら突風は無くなったため久々に出港! 荒川河口を出て船橋沖を目指す!

するとどうよ! てんでダメ! ディズニーランド沖まで来たら、北風ビュービュー&海面シャバシャバ。尻尾巻いて戻る。釣り出来ないコンディションじゃないですけど、楽しくない。次は3日あたりか? 戻って給油。マリーナの免税軽油、少し下がって124円になった。それでも高いですワな。

今や32円の軽油引取税込みで売ってる普通のガソリンスタンドも120円を切ってる。横浜や三浦三崎で利用する船舶向け給油所の相場は90円くらい。100L入れたら3400円を捨ててるようなもの。大いに気に行っている素晴らしいマリーナながら、相変わらず燃料だけ高いです。

利用者少ないため人件費が出ないから高い、ということらしい。利用者側の便宜を考え、平日は高いまんまでもいいだろう。利用者の多い休日のみもう少し安くしたらいい。安ければみ~んな使うけれど、高いと他で入れる。結果的に休日も利用しなくなる。お試しでいいから休日キャンペーンやって欲しいです。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ