今回はクラリティとガチになりそう!(29日)

ノーマルタイヤ&サスペンションだったこともあり、今まで負け続けだったホンダのクラリティながら、ついに研究所が辛抱できなかったようだ。どうやら最終戦でバッチリ決めてくるというウワサ。ちなみにNATSのミライ、足とタイヤと50kgほどの軽量化。クラリティは軽量化を行わないようだけれど、少なくとも1870kg近い私の重装備ミライより軽い。強敵でございます。

10301

というか勝ちに来ると思う。もちろん私のミライも進化している。サスペンションはさらに15mm落とし、レース仕様になった。ネガキャンもハッキリ見えるくらい付いてます。さらに冷却対策も行ったけれど、これについちゃ寒波来てるため関係なかった。しくしく。夏ならアドバンテージになったと思うのだけれど。果たして結果やいかに? 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ