何と4位!

連休イチの素晴らしい海況の中、6時出船! 読者の方から情報を貰った久里浜沖のタイ五目釣りポイントを目指す。風も弱く、超快適! 揺れが少ないから暖かいコーヒーまで飲めちゃうのだ! こういう日に海に出ると得した気になりますね! 昼に掛け、一段と風は落ちていくという。今日のチームは4人です。

読者の方から教えて貰ったポイントに近づくと「到着しましたね!」と電話が掛かってきた。本日も釣りに来ており、すでに良いサイズの黒鯛6枚などゲットし、好調とのこと。アンカー打つポイントも教えてくれる。水深45m。私のフネのアンカーロープ(約120m)だと潮が速ければ厳しいが、何とか止まった。

555

前に居るのが読者の方の友人のフネ

ということで8時前から釣り開始! するとバタバタと美味そうな40cm近い大きいアジが3人に掛かる。こんな大きいアジ、初めて! 刺身で食べたら最高でしょ! と次を期待するものの、時合いが悪くなったためかサバを追加の後パッタリ! 1時間間早く出ていればワッショイ状態になったか?

552_2

まぁ気持ち良いからいっか!

14時30分に浦安マリーナで検量だからして、ノンビリもしていられず。11時に鴨居沖へ移動。12cmほどのカサゴが釣れ「3魚種の合計全長」のレギュレーションを何とか満たした。下の写真だと一番上の赤いサカナです。ここに40cm級のタイでも黒鯛でもイナダでも釣れれば何とかなりそうなのに。

帰る駄賃で第二海保の南側を試す。されど釣れるのはサバ。丸々太って美味しそうですけど。そうこうしているウチ、時間は無くなるばかり。最後はダメモトで風の塔のシーバスを狙う。時間も潮も悪く魚探の反応あるも釣れずに時間オーバー。大きいサバと大きいアジ、そして12cmのカサゴになっちゃいました。

554

一番大きいアジは38cmあった

結果はというと参加16艇4位! 1位は80cmオーバーのサメを釣った人。2位は70cmのワラサを釣った人ながら、2魚種目と3魚種目は大きくなかった。私ら、40cm級の何か(それこそサメでもよかった)を釣っていれば優勝でしたね! 全く成績は期待していなかったけれど結果オーライざんした。

553

土佐清水の「清水サバ」と同じゴマサバ

晩御飯はアジとサバの刺身&カサゴの唐揚。そろそろ東京湾口も春の気配。海況さえ良ければ、タイも釣れると思う。そうそう。読者の方は11時少し過ぎに76cm! のタイを見事ゲットしたそうな。もう少し粘っていればよかったか? いやいや。釣りにも「たら」「れば」は無いです。


2 Responses to “何と4位!”

  1. アミーゴ5号 より:

    レギュレーションが良いですね〜。正統派の大人の遊びは、心底カッコいいと思います。
    (^^)/

  2. applefanjp より:

    よかったですねぇ!
    カサゴ(こちらでは、アラカブやホゴメバル)は
    小さくても立派に4位に大きく貢献ですね!
    アジもサバも美味しそう!
    気持ちの良い海って気分も晴れますし、
    疲れ方が何とも良い気分なんですよね!

このページの先頭へ