厳しい上五島修行へ(7月18日)

起きたらマレーシア航空機がウクライナで撃墜されたという。1万m以上を飛ぶ飛行機を落とすの、射程高度4000mが一杯の肩撃ち式のスティンガーやミストラル(仏)、グラウス(露)じゃ無理。車両などに搭載した地対空ミサイルを使ったということになります。これ、証拠残る。

とフェイスブックで書いたら、すぐケーターハムのジャスティンさんが「S-300でしょ」。ブークと呼ばれるロシア製の車載式地対空ミサイルです。この手の武器、簡単に扱えるワケじゃない。相当訓練された軍隊じゃなければ飛行機など落とせぬ。すぐに誰が撃ったか解ると思う。

7181

11時過ぎまで部屋で原稿書きした後、チャンポン食べて12時25分発のフェリーで奈良尾へ。出港すると、すぐ右手に戦艦武蔵を造った三菱重工長崎造船所が見える。右手のLNGタンカーの場所がそう。そこから進水したのだけれど、対岸の浅瀬に乗り上げないよう苦労したとか。

7182

クレーンの一部は当時のままらしい。イージス艦は『ちょうかい』。全長161m。7250トンという大型艦ながら、タンカーと比べたら小さい。武蔵も同じくらいデガかったんだろう。現在、さらに大きいフネは狭い湾内じゃ造れず、広い海に面した造船所と言えば、大型客船を建造中でした。

7183

2時間30分で上五島の奈良尾着。上五島と、荒井由美の名曲『瞳を閉じて』の舞台となっている奈留島の間にある島の入り江にある『』という宿に。一日で1組しかお客を取らない宿で、自然のド真ん中! 環境素晴らしい! 目の前の桟橋でサカナ釣り出来ます。

7184

到着が16時ということで今日はツベたいビールで栄養補給した後、軽く桟橋修行。この時期、お子ちゃまばかりだけれど、しばらくコマセ撒いてるとアジが寄ってきて釣れました。東京湾だとフネ出して釣っても価値のある20~25cmくらいの食べ頃のアジ。こいつは晩ご飯の時に頂きます。

7185

夜は勝股兄とギョウカイの将来についての会議。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ