台風27号

倒れた梅の木は今日の朝から植木屋さんが出勤前と出勤後の短い時間で少しづつ片付けてくれることになった。2万円だという。仕事の内容を考えばリーズナブル。興味深いことに植木屋さんは大繁盛しているらしく、片っ端から連絡したトコロ、皆さん「今月中は無理」だって。10件目で良い人に当たりました。

借りていたバイクを返却し、その足で「社長に訊く」の取材。急いでいたのでバイクからETCカード抜くの忘れた。ちなみに先週の金曜日もPAのETCプリンターにカード忘れてきた(コチラは紛失届け出しました)。ETCカード、便利だけれどいろんなクルマに乗る仕事してるとついつい忘れちゃう。

今週末は袖ケ浦サーキットで電気自動車のレースに出る。三輪タイヤさんのリーフです。今や電気自動車レースも気合い入り始めており、TOPを争っているチームはバッチリ軽量化しているそうな。私が乗るリーフ、ブレーキとダンパーをラリー車から移植するものの、車重変わらず。厳しい戦いになるだろう。

台風27号が心配だ。気象庁は20日までの進路予想なれど、米軍はズールータイムで22日6時(日本時間は22日の15時)まで予想しており、紀伊半島あたりに上陸しそう。しかも海水温の高い場所を通るため、930hPa以下まで発達す。最大瞬間風速は80mに達する可能性大。日本上陸は24日あたり。

ここにきて様々なイベントや発表会などあるけれど、26日売り号の締め切りのため出席できず。来週はラリーだし。そろそろCOTYの10ベストを決めなくちゃならぬ。1)クラウン。2)フィット。3)アウトランダーPHEV。4)アテンザ。5)VWゴルフ。6)ベンツSクラス。7)V40までは固まりました。

やはり台風による大雨で福島第一の状況は確実に悪化したようだ。排水溝から1リッターあたり3万4千ベクレル。観測井戸は大雨前の前日より1万倍も増えた同40万ベクレルとなった。ちなみにシーベルトは地震で言えば「震度」。ベクレルが「マグニチュード」に相応する。絶対的な放射能の強さを示す。

40万ベクレルの水を200cc飲んだら年間許容用を超えてしまう、というくらいの濃度。こんな汚染水が海にジャブジャブ流れ込むような自体が迫っている。いや、もはや流れ込んでいることだろう。大雨の本格的な影響は山から流れ込んでくる伏流水の量が増えるこれから。27号も大きいだろう。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ