塩村文夏都議(6月19日)

塩村文夏都議に対する暴言問題に於ける自民党の対応を見ててドンドン腹が立ってきた。何と!「都議会ではセクハラ発言に対する処罰規定がない」と言いやがった! をいをい都議会って治外法権か? 「人殺しをしちゃいけない」と書いてなければ、やってもいいのか?

今や女性に対するあのような暴言は企業なら一発退場。ヤジで済ませられる問題じゃない。ヤジったヤツを特定し、相応の処罰をしなければならない。というかああいったヤジを見ると、少子化対策なんか絶対無理。今や国を挙げて取り組むべき問題なのに。東京都民として情けない。

ここまでモメたら音声が残っているのだからヤジったヤツを引きづり出すべきだ。音声分析すれば誰だか特定出来るだろう。隣近所に居て誰のヤジだか解っていて黙っているヤツも同類。じゃないと次の都議選でセクヤラ黄昏野郎達に投票するという誤った対応をする可能性がある。

そもそも議会は都民のお手本。曖昧に済ませたら、ナニをやっても曖昧に済ませて良いというコトになってしまう。議員としてのプライドを持ってないのか? ちなみに塩村議員は社会人としてのキャリアの最初を自動車/二輪ギョウカイでスタートしている。今後も頑張って欲しい。

いよいよニュル24の予選が始まる。ドライ路面だったフリー走行で80号車のGT-Rは何と3位! さすがでございます。ちなみに1位と2位はアウディR8。4位BMWZ4の5位アストンマーチン。30号車のGT-Rも9位につけてます。トヨタ最上位は53号車のLFA21位。華がない。

ニュル24のリアルタイム情報

上のリンクは主催者のWebでリアルタイムの情報を見られる。20日の朝は『クオリファイ1』。20日の夕方に『クオリファイ2』。そして深夜に『上位30台』のスターティンググリッド決定走行というタイスケ。ちなみにエントリーリストの実際のドライバーはけっこう違うので御注意を。

追記・ニュル24の予選1回目はドライから雨。ドライ状態の時にタイム出したチームが上位に入った。GT-Rは30号車の方が6位。50号車アタック出来ず。もう1台のGT-Rは山内選手の担当中にコースアウトして大きく損傷した模様。マツダもコースアウトして損傷大きいようだ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ