日本時間で

4日の羽田0時5分発LAX行きに乗る。何とほぼ満席! 機材はフル〜いB777-200。しかも離陸した後の食事無し! 時間が時間だけに、飛んだら寝てくれ、ということなんだと思う。実際、飛んだら寝ようと思っていたので乗る前に晩飯を食べて置いた。睡眠液も飲んでおいたし。

ということで寝ると、いつの間にか3日に戻ってる! 日付変更線超えたのね 日本時間だと早朝5時。機内でPC広げて仕事する気にもなれず、映画を見る。スタートレックの新作を見るも、気づいたら落ちていた。諦め『華麗なるギャツビー』に変更。こいつは面白い! 古いアメ車も出てくる。

142分という長い映画で、見終わったらちょうどモントレー上空。海から陸上に差し掛かる。雲一つ無い好天だ。右手は『エデンの東』の舞台になったサリナス。国道1号線(パシフィックオーストハイウェイ)を横切り、砂漠に入る。見渡す限り砂漠! アメリカって広いとシミジミ感じます。

高度を落とし、なぜか90度右旋回し海に出る。マリブ上空で再び90度左旋回。サンタモニカ上空から左手にビバリーヒルズ、ハリウッドの山(看板も見えた)を望みながらダウンタウン上空で180度旋回し、ファイナルアプローチ。それにしろLAの空気、キレイになった。スモッグ全く無し! 凄い!

1980年代中盤から1990年代中盤に掛け、毎年最低5回は通っていたLAながら、前回来たの、2006年だったと思う。イミグレーションは空いていたものの、税関で大量の中国人が引っかかっており、長い列になってる。皆さん「検査」に回されており、見てるとほぼ全員が食べ物を持ち込もうとしているのだった。

空港の外に出ると湿気を感じる。LAでこんな湿気あるの、珍しい。聞いたら「今日は蒸し暑いです」。バスに乗り『105号線』『405号線』を通りオレンジカウンティへ。22時に食べた遅い晩ご飯はハンバーガー。美味しかった! 日本時間の15時だけれど寝る! 明日は日産360であります。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ