東京大地震

パナソニックがスマホから撤退するという。その他の国産メーカーもアップルのシェアに全くかなわない。しかも日本が最大の市場であり、海外に行ったら通用せず。採算を考えたらその他のメーカーも撤退を選ぶ日が近いかもしれません。1社か2社残って頑張って欲しい。次は国産メーカーにします。

今日も突然アイフォンがブラックアウトしてしまった。先日教えてもらった「両方のスイッチを同時に長押し」で再起動したけれど、これを何回かやっているウチにオシャカとなるらしい。壊れたら銀座に行かなくちゃダメなんだとか。これだけたくさん売れているのに酷いサービス体制だと思う。

周囲のモノにソソのかされて導入したアイフォンながら、買わなくちゃならなくなった根源は日本のメーカーの不甲斐無さにある。使い勝手で勝てていないのだ。どこでもいいからアイフォンを凌ぐ端末を出さないものか。OSはアンドロイドなんだからいくつかアイデアを詰め込めば、きっと面白い商品になるハズ。

東京オリンピックはたいへんけっこうなことだと思うけれど、地震が心配だ。いや、心配なんかしても仕方ないワな。でも今後7年間に大きな地震に遭う確率たるや超高いと考えます。私が日本を動かしている黒幕なら、オリンピックにかこつけて徹底的な耐震対策を取り入れる。最高のチャンスです。

とりあえず首都高だ。落橋したら走行中の車両だけでなく下がたいへん。それこそタンクローリーなんか落ちた日にゃ壊滅的な被害になる。続いて木造家屋が密集している地域。これまた火事になろうものなら消せない。中野でうなぎ屋をやっている際、大地震に遭ったらオシマイだろうな、と覚悟してました。

消防車が入れないような地域はキチンと「自分で消火しなければお手上げ宣言」などして、町内会などと真剣に対応策を考えたらいい。火が出るのは避けられないと思う。どうやって消すか、だ。「東京」のメインテナンスをする好機。私より切れ者は多いだろうから、猪瀬さんあたりが作戦を練っていることだろう。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ