歯を食べた!

フランクフルト20時45分発ANAのB777はB787と同じくウォシュレットが付いている。成田手前で用足しに行ったら床びしょびしょ! どうやら外国人の仕業らしい。全く説明書き無いため、ナニも知らない外国人が「なんだろ?」とボタン押したら「うひゃ〜!」になっちゃうと思う。中途半端に腰上げれば噴水ざんす。

機内で晩飯食べてたら、あらら? ガチンと硬いモノを噛んだ後、よりによって飲み込んじゃいました! イヤな予感的中! 4本並んでいる前歯の左端の差し歯が無くなってる! どうしよ! 明日WRCの収録なのだ! 出てくるまで24時間以上掛かる。少しでも笑うと抜けた歯見れちゃう。最悪でございますね!

ヘコみながらも3時間くらい寝て貯まっている原稿に取りかかる。そうそう。食事中の映画は「プレーンズ」。ストーリーの面白さでカーズにゃ届かないけれど、飛び方がリアルでよく出来ている。カーズのハドソンホーネットの役割はコルセアF4Uなのだけれど、少しばかり実績不足ですね。カッコで選んだ?

もう一本は「永遠のゼロ」。小説とかなり近いストーリーです。飛び方のリアルさはプレーンズに届かず。せっかくのCGなんだから、もう少し頑張ったらよかった。ただ最後の方に、通しか解らない近接信管の話なんか解説無しに出てきちゃって感心しきり。ウルさいジジイをウナらせるなんざヤルね!

ストーリーは明らかに反戦。死にたくないと思っている人が特攻に至るキモチの動きを小説より上手に表現できている。戦争を知らない世代は見た方が良いと思う。当時の軍部のオロカサにイラ立つ。というか戦争モノの歴史を探ると、例外なく腹立ちます。そんなことしているウチ、シートベルト着用サイン。

成田空港から歯医者さんに連絡してみたら「明日じゃどうしようもありません」。仮歯くらい入れられるかと思ったですけど。明日の収録は絶対笑わないようにしなくちゃ! そろそろ前歯だけで無く歯医者さんに掛からなくちゃならない状況。おすすめの歯医者さん、いませんでしょうか? 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ