水素を燃やすのはバカだ?(11月27日)

ボルボの試乗会は8時に真鶴だというので薄暗いウチに出発。途中、朝飯を食べようと小田原厚木道路の小田原PAに寄ったら、何と! あじフライの朝定食ってのがあり、400円と安い! 朝からあじフライかよ、という心の迷いもあったけれど、あじフライ好きとしちゃ外せない。

11271

ということで朝からあじフライ。揚げるのに時間掛かる本格派。小ぶりながら、美味しい。高速道路のSAやPAのメシと言えば高い印象を持つけれど、小さいPAには良心的な店もあります。朝5時からやってるので、小田原方面に行くあじフライ好きの同志は寄ってみてください。

11273

ベタナギの海を見ながら新世代の2リッター245馬力4気筒直噴ターボを搭載したV40のT5は、もはやスポーツモデル。ゴルフGTIのライバルという位置づけだ。試乗レポートについちゃ間もなくオートックワンで。ちなみにボルボはディーゼルの導入も考えているそうな。

11272

帰り道、小田原厚木道路の大磯PAに寄ったら、「う~ん!」。唐突にエバンゲリオンと書いてあるトースター売ってる! パン焼くとキュートな網目が付くらしい。しかも値引きしてくれるという。果たして高速道路のPAでトースター買う人っているのだろうか?

帰宅して仕事しながらニュース見てたら、いろんなメディアでタカタの件を報道するようになった。本来リコールネタって好きじゃないです。誰も報じなければ、取り上げる意義はあるけれど皆さんやってくれれば問題なし。以後、タカタの件は他のメディアに任せます。

出たばかりのCT誌読んだらミライに多くのページを割いている。その中で私の対談があり「水素を燃やすのはバカだ」と言ったことになってます。これ、編集担当の意見かと。私は「効率悪い」と答えたのみ。実際、水素を燃やすのは蒸気機関車の効率。燃料電池なら電車の効率になる。

記事を書くのはヒョウロンカやライターということになっているけれど、タイトルや小見出しやキャプション、そして対談だと原稿書くのは編集部だからして、記事そのものの印象が大きく変わってきます。自動車メーカーの皆さんも、たまにゃ編集部員と昼飯なんぞ食って情報交換したららいい。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ