水素社会は悪くない(11月21日)

衆院の解散は本来なら国民の新しい選択という位置づけになる。圧制の国であれば、こんな素晴らしいことなどない。うらやましいシステムだと思うことだろう。しかし! 我が国においちゃ新しい選択でなく、ダメ押しのための選挙という位置づけ。だって絶対新しい政権にゃならんですから。

安倍人気が落ちたとしても、根底を揺るがすレベルじゃない。むしろ選挙で負けなければ国民の承認を得たと言うことになるのだった。次の解散までやりたい放題です。なにより悲しいのは、対抗する勢力無いこと。魅力のある対抗馬がいないのだ。むなしい。本当にむなしい!

やらなくちゃならないことは山積している。中でも最優先事項は少子化対策だと思う。次の世代が出てこないと将来だってない。されど乳幼児を預かってくれる施設は倍率高くて入れず。私のムスメも復職しようとして保育園を探しているのだけれど、40倍だという。あたりっこないっしょ!

安倍政権は女性に仕事を、と言ってるが、今の状態だと子供を諦めないとならぬ。本来なら保育園を整備し、気軽に復職出来る環境を作らなくちゃならないのだ。財政再建なんか二の次で良い。というか再建など不可能な状況。モルヒネ打って痛みを抑えのが精一杯でしょう。

夜は縁起物なのでボジョレーを。いっつも思うのだけれど、価格を考えると味は二の次ですね。新しいワインを飲むというお祭りですから仕方ない。こう書くと「オマエは良いボジョレーを飲んだことが無いからだ!」と言われちゃうかも。だったら飲ましてくれ~! きっと美味しいのもあるんだろうなぁ。

11月22日(土)の夜20時からWRCイギリスのTV放送である。おっと22日の夜21時ってラジオ日本の『ドライブ・ア・ラ・カルト』と重なってますね。WRCは何回か放送されるため、ご都合の良い時にどうぞ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ