海は大荒れ

ホノルルまでのフライトタイムは6時間10分とビミョウ。夜出発で朝到着のため、本来なら一晩分の睡眠を取らなくちゃならないけどゴハン食べて映画一本見たら、残る時間は3時間半。実際『ラッシュ』を見始めるや最後まで楽しんじゃいました。ちなみにラッシュ、とっても良く出来た映画だと思う。

唯一の「う〜ん」は、スタートシーンのCGを使い回しているのだろう。富士スピードウェイのスケール感が全く違う。当時だってあんなに狭くて小さくないです。また、展開の中で馬鹿なジャーナリストが出てくるけれど(実話かどうか確認出来ていない)、ああいう輩がメディアのステレオタイプなんだろうな、と痛感す。

客観的に見ると、もし居たとしてもF1を追っているヤツじゃないと思う。スキャンダル狙い一般メディアだ。あんな記者会見あったとしたら、F1のレギュラー取材陣がその場でボコボコにすべきです。そういったストーリー展開にならなかった、というあたりにメディアの社会的なイメージがあるのかもしれません。

2054_003

カネオヘのピア(桟橋)

ということであっという間にホノルル。着陸時に見た海は大荒れ。こら取材になりませんね、と思いながら着陸。1人も待たずにイミグレーション通り、機外に出て10分で到着ロビー。電話するとやっぱし本日の取材は中止。まぁこの時期のハワイは荒れることが多い。予備日を2日間取ってます。

2055_002

カネオヘのホテル

ダッジ・チャージャーを借りてカネオヘまで。素晴らしいロケーション&雰囲気のホテルであります。海は荒れてないように見えるものの、環礁の外に出たら3〜5mのウネリが到達しているのだった。とりまパールリッジに行き、モールで買い物したりしてノンビリ過ごす。考えてみたら久しぶりだ。

2056_001

ホテルのレストラン

夜はホテルで。生演奏付きです。味についちゃ普通ながら、海が見えるし気温もTシャツ+短パンで丁度良い。昨晩と全く違う。走れメロスの解釈が話題になってるけど、今や千km/hで移動可能。便利な世の中になったモンだ。マイタイを5杯飲んだら睡眠不足もあり、久々に何度も落ちちゃいました。夜半から雨。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ