生き延びられるか(8月16日)

いよいよラリー本番だ。ショホールバルからマレー半島を北上していく。1945年の同じ日は、敗戦を知らずこのあたりでジャングルに潜んで居た日本兵も多かったんじゃなかろうか。さぞ辛かったろう。そんなことを考えると目の前の景色がゆがむ。日の丸付けたラリー車を見て平和な日本を喜んでくれるだろうか?

8161

SSに着くと各国のチームで賑やか。幸せなことであります。そんな感傷に浸っているウチ、いよいよラリーが始まる。1本目のSSは27km。なぜかクールスーツに電気が来ておらず、猛暑の中、3重になったツナギ着てヘルメットかぶり、窓を閉め切サウナ修行をしなくちゃならぬ。

8162

スタート前にハセプロサンラーの前で奴田原選手と記念撮影。そうこうしているウチ、SSスタートだ。なんたって1年9ヶ月ぶりのインプレッサだし滑るし道路の両側は深いミゾだし、とビビりながらも全開! そしたらやっちゃいました! 160km/hくらいの直線でドガン!

8163

クルーにケガがなくなにより。

前輪はストロークしたものの、後輪のKYBがフルストロークしてハネ上がりテールだけ思い切り上向いた状態でジャンプ! そのまんま前から落ちた! フロントガラス一杯に道路が見える! 幸い思い切りフロントを壊しただけでコースに復帰! 同じ場所で前転したのが隣のチーム。

8164

右の上のブブンがアッパーサポート

もちろん私のクルマも無事ぢゃすまなかった! ラジエターコアサポートが上に曲がりボンネットを突き上げる。そして左前輪のストラットアッパサポートが破断。当然の如くスペアサスペンションなど無し。このままだとアウツです。このままリタイアしたっておかしくない。

しかし!


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ