緊張感高まる

バンコク発は深夜の1時50分。北朝鮮が攻撃するとすればナショナルキャリアであるアオダイショウ航空だろう、ということでアシアナ航空にしました。ソウル到着8時30分。フライトタイム4時間少々と短い。乗り物の中じゃほとんど寝られないため(8時間を超える長距離フライトならブドウなどから作る睡眠液で寝る)、眠いっす! 

3281_003

3点式シートベルト

本来なら行かない方がいいのだろうけれど、行くならリスクの低さを選びます。リスクと言えば、飛行機も3点式シートベルトの時代に突入した。まだ一部にのみ採用され始めた段階ながら、間違いなく事故時の生存率は高まると思う。特にB787のようなカーボンボディだと、軽いクラッシュくらい耐えられそう。

3282_002

すでに展開中

仁川空港から金浦空港まで電車で移動。途中、防御用の陣地を作っていた。仁川は朝鮮戦争の時も激しい戦いがあった場所で、北が攻めようとしたらココしかないワな、みたいな地形。少し北に上がればすぐ国境。漢江を遡ればソウルに迫ることも可能。漢江の橋さえ破壊すれば、ソウルから脱出出来なくなってしまう。

3283_002

戦車や軍の施設は撮影禁止

金浦空港からタクシーでモーターショー会場に移動すると、今度は漢江の北岸に戦車が配置されていた。ちなみに漢江の川岸は1km置きくらいに監視所あり、ビッシリ鉄条網を張り巡らせている。防御態勢を整えているのだった。日本じゃ報道されませんけど。韓国の人は、あえて意識しないようにしている感じ。

3284_001

ピンコちゃんというらしい

考えてもキリがないということなんだと思う。いずれにしろ漢江を渡っている時間は極力短くしたい。ということで10時から14時30分まで集中的にモーターショー取材を行い(幸い規模は大きくなかった)、すぐさま漢江渡って仁川空港へ。漢江は大きな川だから、北側にいるときに攻め込まれたら厳しいと思う。

ソウル-東京便で「韓国食」を頼んでみた。右は豚肉を焼いたモノ。左はハムのような薄い食材と野菜。なんて言うのか不明。隣の人を見ると葉っぱに豚肉を挟み、辛子ミソを入れ食べている。どれどれ、とマネしたらンまい! 今や機内食での和食はメジャーになった。韓国食もポテンシャルあると思う。

3285

なんていう食べ物でしょ?

最近韓国はいろんな問題で日本にインネン付けるなど、面白くない。でも日本と韓国は古い隣人だ。韓国に行くと、毎度のことながら楽しい。メシうまいし。ただいつもなら買って帰る韓国海苔やキムチは止めておく。そこまでお人好しじゃないっすから。韓国人も、もう少しココロに余裕を持って欲しい。


One Response to “緊張感高まる”

  1. applefanjp より:

    現地の状況をお伝えいただき、
    ありがとうございます。
    こんな緊張状態にあって、
    お仕事、お疲れ様です。
    まるもさんのFacebookにも
    韓国を訪れたとのことが書いてありました。
    北朝鮮、動きが読めないから対応が難しいですね。

このページの先頭へ