羽田

今年はインドネシアとマレーシア、タイで行われるトライネーションジカップというのに出場しようと目論んでいたのだけれど、どうにも情報が出てこない。というか詳細を詰めている最中のようなのだ。開幕戦は5月下旬のインドネシア・メダンということらしいが、いまだにラリーガイドすら出ていません。

メダンにラリーカーを運ぼうとすれば4月中旬に船積みしなくちゃならんけど、もはやいかんどもしがたい。そんなこんなでトライネーションズカップへの出場を断念しました。マレーシアの表彰台で怪傑ハリマオを歌うことが夢なのに! ということでプランBに取りかかることにします。

今日から羽田空港の国際線が大幅に増加した。私も羽田か成田か、と聞かれたら瞬時も迷わない。成田めちゃくちゃ遠いし、イマドキ世界中で無くなった「空港施設に入るだけのパスポートコントロール」などもある危険な空港です。空港から出る道路は信号変わる毎にゲートの開閉までやっているほどアブナイ。

そんな空港は使いたくないす。セキュリティコストのため利用客の空港使用料だって高いし。ANAやJAL、欧州系キャリアに代表される日本発着便は羽田空港便とし、成田空港は米系など日本を経由地とするキャリア、そしてコスパ重視のLCCをメインに運用したらいいと考えます。

気温が上がるとリーフの航続距離は簡単に伸びる。15度を突破したら普通に走って写真くらい。満充電で130km走り、あと20kmくらいならココロに余裕持って到達出来ます。急速充電もスコスコ入り、もう1つセグメント減った状態から28分くらいで90%まで行く。ニンゲンが快適だと電気自動車も喜んでる。

3297

月曜日にブレーキのアップグレードを

メディアの連中が何で浅田選手の進退についてしつこく聞くのか全く理解出来ない。基本的にアンタらと関係ないことだし、私らだって23歳の女の子なんだからどういう将来があってもいいじゃないかと思ってる。それとも引退させたいのか? 昨日もムカついたけれど、今日もそんな報道ばっかり。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ