誕生日

朝ご飯に昨日食べきれなかったタケノコの刺身をやっつけようとしたら、もう苦くてダメ。ホントに微妙であります。改めて煮なおす。刺身にしなかった分は土佐煮にしたのだけれど、柔らかくて美味しい! 満足し、朝から原稿書き。昼頃、何とか見通し付きました。うなぎ屋は休みだから夜まで頑張れば終わりそう。

気がつけば誕生日だったりする。このトシになると嬉しくもない。むしろ反省が先立つ。年齢だって意識しないといくつになったのか忘れちゃいます。今年のテーマは「変える」。ジジイになると「変わる」ぢゃない。というか変われないです。せめて環境だけでも変え、新しい気持ちになろうと思う。

まずバイクを変えることにした。2004年に買ったBMWのF650GSダカールは、走行距離8950km。全然乗っていないし、どこも悪いところはないのだけれど、いつまで持っていても仕方ない。次に買いたいバイクが今のところ見つかっていないが、呼吸と一緒で吐き出さないと入ってこず。

BMW F650GSダカール

その昔、ダイビングでレギュレーターを使わせるとき「とにかく息を吐きなさい」と教えたモンだ。吐き出さないと息苦しさを感じてしまう。前述の通り走行8950kmの無転倒車。中古車相場を調べてみたら、50〜65万円といったあたり。GIVIのキャリア付き40万円でどなたか乗ってくれる方はいませんか?

興味ある方はコチラまで連絡ください。車検は2014年12月までと、たっぷり残っている。ABSは付いていない。今なら連休のツーリングに間に合います。そのうちプリウスとインサイトも手放すつもり。走行1万1千kmのセルシオはヨメの実家に置かせてもらっているので、そのまま乗っていて貰おうと思う。

誕生日プレゼントにムスメから『ネスプレッソ』を貰った。半年くらい前に『バリスタ』を買ったらウワサよりンまくないし、すぐ壊れた(最初に買った製品は初期故障で交換)。そもそもインスタントコーヒーだから仕方ない? ネスプレッソはザッカー編集部に行くといつも淹れてくれるコーヒーで、美味しい。

いずれにしろ来年の美しい桜が見られれば、それだけで幸せでございます。


3 Responses to “誕生日”

  1. 神楽坂清三郎 より:

    誕生日おめでとうございます。
    もう、1年が早いとかいう感覚にもすっかり慣れてしまって、歳をとるのが感慨深い領域に入ってきた感じがしませんか?
    私の場合、社会に対しては怒りもあるけど、もう個人的なことは相当寛容になってきました。
    誰かにイライラする時間がもったいない、だったら好きなこと、楽しいことに時間を使おうと。
    若いときは40歳以上は全部オヤジ。でしたが、ここにきての年齢の重ね方は、しみじみ大人になっていく気がしています。
    同い年ですので、お互い、来年も自分の花を咲かせるようにしましょう。
    おめでとうございます。

  2. ケン より:

    誕生日おめでとうございます。
    私は44歳ですが、同じような感覚です。
    面倒なので45歳とかって言ってたら、44だか45だかわからなくなって焦ったことがあります。
    とりあえず、ご多忙な体ですからご自愛下さい。
    たけのこの刺身は酸化してしまうとだめですね。
    出来れば採った竹藪の中で食べるのが一番美味しいらしいです。
    でも、少し時間経過しても刺身で食べれる筍なんて、ほんと素晴らしい品ですね。
    うちもこれから怒涛の筍料理に悩まされそうです。
    食べても食べても近所から貰うんですよね。
    煮物、ごはん、味噌汁の具などで食べてます。

  3. applefanjp より:

    師匠、Happy Birthday !です。
    お嬢様からのプレゼント、いいなあ。
    やっぱ、娘は父親のことをしっかり見てますよね。
    幸せですね!
    どんどん歳をとりますが、なかなか自分は成長できず
    子供たちはみるみるうちに大きくなっています。
    親父の背中、見せることができているか?
    ま、ぼちぼち頑張っていこうと思います。

このページの先頭へ