車両盗難

[E:coldsweats02]朝からカートップ誌の取材で完全停止機能付きアダプティブクルコンの比較テスト。6台ほど持っていき、アレコレとチェックしてみたのだけれど、ここまで大きな差があるとは! 予想していたけれど驚いた! やはり優れたセンサー&情報分析性能高いクルコンほど使い勝手良い。結果は5月26日売り号で。

[E:wobbly]夕方から明日の朝に放送予定の『トクダネ』の収録。クルマの盗難は全般的に「盗まれる方が悪い」という論調になりやすい。私が車上荒らしにあったときも「見えるところにバックをおいた責任だ」とさんざん言われましたから。でも悪いのは盗むヤツだ。車両盗難についちゃ警察がホンキになればいい。

今回の2件は1名亡くなり、1名は引きづられてケガをしているため警察が動いている。そしたら亡くなった方のインプレッサはバラバラの状態で見つかり、もう一台は焼かれた状態で見つかった。激しく驚いた! 警察さえ動けば盗難車だって見つかる、ということです。だったら盗難の根絶を宣言してみたらどうか?

ということをコメントするのだけれど、あまり使ってくれませんワな。やっぱり大事なものなら自分で守れ、という流れになっちゃうのだろうか? 明日の放送分でも警察の努力不足をずいぶんアピールした。このあたり、硬派な小倉さんがどんなコメントでまとめるのか大いに楽しみでございます。

[E:confident]海外用の携帯電話、とりあえずタイで買ったGSMのシムフリーの電話機が四つも五つもあるので、そいつを持っていって現地で買ったプリペイドシム入れることにしました。ヨーロッパにもプリペイドシムはあるそうな。次期スマホは2年間契約が切れる9月に決めようと思う。auから他のキャリアに変えるのも悪くないかも。

[E:pout]「食べログ」を提訴した飲食店がある。こらもう時間の問題だと思ってました。デタラメな評価の横行に怒り心頭の飲食店は日本中にあります。私の場合、ネットの情報を全く気にしないけれど、店によっちゃ売り上げが落ちるというから厳しい。しかも評価を上げるインチキな業者もあるというから腹立たしいこと。

[E:coldsweats01]ハクションクラゲにやられてから、ずっと鼻の調子が良くない。クシャミをしすぎた結果、鼻炎になっちゃった感じ。今日もクルマで河口湖まで行っただけで耳が抜けない。飛行機にでも乗って急激な気圧変化されたヒにゃ頭痛に襲われそう。もう10日も経つのに。明日、耳鼻科に行ってみようと思う。


2 Responses to “車両盗難”

  1. とし より:

    警察は隠れて取締りをするのに忙しいので(笑)
    ほとんどが普通の一般市民ですが、その方々が失敗するのを隠れてみていて、失敗したら捕まえる。
    そうかと思えば、悪意を持って盗難などを行う族は、放置。。。世の中間違っていると思う。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130506-00000513-san-soci
    こんな警官も居るんだと思うと、隠れてこそこそ取締りしている警察官達に爪の垢を煎じて飲ませたい。

  2. nogawan より:

    CT誌を買い、ACCの記事を拝読しました。アイサイトは優秀なんですね。
    スバルはADAの最後期でステレオカメラにミリ波レーダを組合せた。ブレーキ制御機能を追加するにあたって、信頼性を上げるためでした。当時のステレオカメラはCPUの能力が限界で、性能アップが難しい状態だった。
    ミリ波レーダを実際に使ってみると、宣伝されてる性能と大分違う。精密に調整された試作品は、まあなんとかの性能ながら、量産品は"なんだこれ…"の状態。これならステレオカメラの性能アップの方が有利と判断。
    アイサイトではコストダウンのために、ステレオカメラのスペックも下った項目が多くあります。CPUも従来の2個が1個になった。しかし、CPUの性能は3〜4倍にupしてたので、計算能力はだいぶ増えた。検出した物体を再チェックするアルゴリズムを追加することで、信頼性と測距精度がupし、今の性能になった。
    スバルのステレオカメラが優れているのは、ミリ波レーダの性能を見切ったうえでのことなんです。

このページの先頭へ