途中

朝からジュネーヴショー。日本車勢で面白かったのは1,6リッターディーゼルをCR-Vに搭載してきたホンダと、攻めの意思を明確に出していたマツダ。そしてカッコ良いコンセプトカーを2つも出してきた三菱自動車、スポーツイメージを全面に打ち出すなど「変わろう!」という雰囲気を感じる日産でございます。

なかでも興味深かったのが三菱自動車。1台は電気自動車で、大きさからすればコルトなどと同じBセグメント。i-MiEVベースじゃなくFFなので全くの新しい企画なんだと思う。このくらいのデザインレベルでクルマを作れれば三菱自動車だって復活なるかもしれません。電気自動車じゃなくてもいい。

3041_002

このくらいの洗練度が欲しい

もう1台はピックアップトラックなのだけれど、これまた現在作っているトライトンが30年前のデザインに感じてしまうほど。三菱自動車にとってみれば今や土俵際。徳俵で体を残している感じ。ナニをやるのも速度が必要だ。日欧米アジアで売れるBセグと世界中にマーケットあるピップアップは良い選択です。

3042_001

カコ良い

隣に現代自動車のブースがあったので見に行くと、おおっ! WRカーじゃありませんか! どんなクルマでも競技車両にしたらカッコ良い!  i20というヴィッツ級なのだけれど、キチンと目立っていた。ただオーバーフェンダーなどの張り出しがイマイチ。まぁ張りぼてでございますね。オーラ出てない。

3043_001

カーナンバーはなぜ7?

しかも黒いブブンに妙な模様が。なんだろう、と近づいてみたら、ハングルであります。WRカーにハングルのお経みたいなモノを書くという狙いは不明。ブースに居た人に聞いてみたけれど、韓国のプライドだと言っていた。現時点でWRCに参加するか、未だに解っていない。今シーズンは厳しいか?

3044_001

ぐわ!

さらに続く。時間切れでショー会場に向かいます。

 


7 Responses to “途中”

  1. さね より:

    本当に三菱のコンセプトカーカッコいいですよね。 ピックアップトラックのパワートレインは時期パジェロに使われんだろうなぁ。電気自動車のは電気自動車でなくてもいいからミラージュ○○とかで出せばいいのに。iミーブの時期型?だったらミラージュもミーブも統合すればいいのに。 何にせよランダーPHEVからようやく頑張ってきてるのかな? ネットだと思っているよりエンジンかかると燃費悪いとかなんとか。クリーンディーゼルもあるし頑張ってほしいです。ただアイサイトスバルもモーター4WDしかもトルクベタリングPHVかHV?を出すみたいだし、ディーゼルランダーやコンセプトカーを早くしないと、まさにうっちゃられますよね。 後日産見直したなぁ。メルセデスと共同開発、ノウハウやメカもらいまくり盗みまくりにコストカット一番に安全性軽視じゃなくなったら変わるだろうな… スカイラインからデザイン期待できそう。早くあの2・2クリーンディーゼルエクストレイルなり載せてほしい。トヨタが瀕死な今スピードですよ日産。新しい技術は全車種に展開するべき。イマイチほったらかしか単独車種だけとか訳わからない事多いからなぁ。ホンダが新技術満載でフィットだすだろうし。トヨタはモリゾー社長自ら出席組織改革するとか…モリゾーさんがこのままじゃイカン、かなりクライシスと感じててもエリート特権意識実力伴わない他役員、社員が今のままなら、どーにもこーにもなんだろなぁ。ご苦労様です…頑張ってほしいです!そんな劇的組織編成できるのかなトヨタが? 興味深いけど今からじゃ効果現れる何年か先だからピンチだよなぁ… 有意義にこれからもジュネーブモーターショウの取材頑張ってください。

  2. Min より:

    ヒュンダイのボディのハングル文字。
    意外にカッコいいと思います。
    ハングルって見ようによってはアルファロメオのマークに似た様な…
    模様と見れば何やら幾何学的&考古学的で不思議感あります。
    ちょいと使い方に迷いがあるような…もっと大胆でも。
    ハングル=韓国であるので商売的には微妙かも。

  3. applefanjp より:

    師匠、自分もこの三菱のコンセプトカーについて
    いろいろと考えていました。
    明日にブログに書こうと思っています。
    現代さん、うーん。
    悪ノリなんでしょうが、どっか違うんですよねぇ。
    でも、本気だしてきたら、数年後は凄いことになってるかもしれません。

  4. COLT より:

    三菱のコンセプトカーがカッコイイのはいつものことです。しかし市販車になると・・・・・テリー伊藤さんはこの手法に騙されてばかりですね。

  5. 唐揚げ評論家 より:

    三菱カッコ良い!
    ピックアップはこのイメージを残して市販して欲しいものです。あと、魅力的な荷台の活用アイテムも用意したら良いと思います。
    それにしても日本車にとってヨーロッパ市場は厳しそうですね。欧州での日本車のイメージは「安くて壊れない」ですよね?近年、韓国や東欧のライバルが台頭してきいるし・・・・せめてデザインぐらいは頑張って欲しい。
    新興国に力を入れるんでしょうか。

  6. ひろし より:

    マツダの攻めの意思って何だろう?
    気になるなぁ(^-^)

  7. 三菱 より:

    追い込まれると変わる?
    PHVのピックアップとかあったら欲しいかも・・
    (運搬能力の高い車に惹かれるけど、燃費が悪すぎると決断できない)
    単なるショーモデルで終わらなければいいですね。

このページの先頭へ