韓国タイヤ

今日も早起きしてお風呂入って御飯食べ、すぐ出発できる態勢を整え7時30分からbayfmの生電話コメント。斉藤りささんがDJをやってる『パワー・ベイ・モーニング』という番組です。終了後、アクアライン通ってかずさアカデミアパーク周辺へ。下の写真の通りCT誌の取材なのだった。

1131_002

どんな企画か想像出来ないと思う

いろんな比較をしてみたのだけれど、これまで気づかないことがありました。「へぇ〜っ!」って感じ。詳しくは1月26日売り号のCT誌で。そうそう。ムーヴのタイヤもハンコック製だった。ちなみにハンコックは漢字表記だと『韓国』(ハングクと発音するらしい)。乗った感じ、あまり印象イクないです。

1132_004

韓国タイヤ

いつものコースで燃費など計測し、午前中に終了。アクアライン混まないウチにサクサク帰る。しかぁし! 連日の修行のためか途中で猛烈に眠くなり、レインボーブリッジのPAで30分ほど気を失う。ここのPA、大型車通ると激しく揺れる。「なんだなんだ地震かタイヘンだ!」とビックリして起きました。

昨日夜に撮った手ぶれ写真を見て「そろそろデジカメを変えるか?」。最強の手ぶれ防止装置付きを調べてみたら、オリンパスの『SH50』とキヤノンの『SX280』というのが良いらしい。価格は何と2万円以下! そんな価格で世界最高の手ぶれ防止装置付きが買えることに驚く。

タイヘンなギョウカイですね。デシカメは依然として世界的な価格競争力を持っている、ということでもある。どちらにしようか? そういやオリンパスの小さい一眼レフ買ったら発色がイマイチだった。今回はキヤノンを試してみようと思う。ということで送料無料の1万7480円であります。

タイ情勢が非常に難しくなってきた。本日、予定通り大規模なデモというか、バンコクの封鎖を行っている。1日だけかと思いきや、どうやら夜半になっても終わっていない模様。今後どうなるか、全く予想出来ない展開だ。長引くようだと自動車産業にも様々な影響が出てくるかもしれません。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ