飛べない豚は只の豚(9月23日)

わたしにとって座右の銘は「飛べない豚はただの豚だ」でございます。紅の豚が好きなのだけれど、このセリフ、ココロにササりました。以後「夢の無いジジイは只のジジイだ」と思っている。ニンゲン、夢を見られなくなったらツマらんです。というか夢を見られるのが動物との違いかと。

こう書くと「動物も夢を見る!」と言う人もいるだろうけれど、そら本当の夢だ。10年前まで、生きているウチに電気自動車を買える世の中になるなんて想像もしておらず。むしろガチガチの否定派でしたね。されど夢を追求する自動車メーカーの人が実現しちゃった。ホンキで驚きました。

こいつを見ての夢が「ガソリン車と戦いたい」。リーフでラリー車を作り始めた時は、本当に楽しかったす。もちろん夢を追求するにあたり、勝てるかどうかという判断をキッチリ行った。ムチャは夢と違う。結果、相当の満足度を得た次第。クラス優勝することまで考えてなかったですから。

今もいくつか夢を暖めている。実現に向けて動き出せるだろうか? 最近「アドラーの心理学」というのが流行っており、反省を繰り返すフロイト(私はフロイト主義みたいですね)と全く違う前向きの思考。夢を見ることを忘れてしまった人は、是非とも書店で買ってご一読を。

リーマンショックにやられ、本当のダメージコントロールが必要な時はフロイトとか、仏教なら「南無阿弥陀仏」の親鸞の教えを聞いたらよい。されど今や可能性を探る時。アドラーや「南無妙法蓮華経」を唱える前向きな日蓮の姿勢を見習いたい。きっと良い環境が作れると思います。

9231

呆れるほどカッコ良い『NM-4』なれど、写真のウデが悪いため、魅力を引き出せない。とにかく実物はスンゴイ! バイクに興味の無い人でも立ち止まって見ちゃうほど。ツインクラッチのATも大幅に進化しており、面白いです。近々おやじバイクで紹介しま~す。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ