4WDターボ卒業か?(9月26日)

午前中はデング熱を媒介するヒトスジシマカの大生息地である潮風公園で撮影。ここの蚊は根性あり、炎天下の日向でも刺しに来る。暑いから、と、小さい木陰にでも入ろうモノなら、あっという間に十カ所は刺される! 蚊に刺されやすい体質なのだ。その割にタイで刺されたコトなし。

4265

ギョウカイでデング熱が流行るか?

今日はオートックワンの試乗記&動画でWRXのSTIとS4。改めて乗ると、S4が新しい。超クロスレシオ&ダイレクト感ある変速を行うCVTや、アクセルレスポンスの良い直噴エンジンは、5速AT+2,5リッターだった『Aライン』と全く違う。STIよりシャープに動く感じ。一般道ならむしろ速い?

9264

5分外に居たら左腕だけで5カ所

レヴォークの試乗会の際、技術者にCVT+直噴エンジンの可能性を問うてみたら「現状ではSTIに届いてないと思いますが、可能性は高いと考えています」。もっと言えば、競わせてみないと速さが解らないし、問題点だって見えてこない。かといって誰もCVTのAT車で競技なんか出ないと思う。

リーフの時と同じく漠然とした手応えを感じるだけですけど。新しい技術好きの私としちゃ何とかS4でアジアカップ最終戦のタイに出たいと考えているのだが、難航中。修行になっちゃうかもしれないが、新しいことをやるの、厳しくたって夢が見られる。エアコン付きのATでN4クラスを喰えたらスゴイ!

されどタイムオーバーになりうそうな雰囲気。その場合、タイは長年の相棒であるGDB(2代目インプレッサ)に乗って、4WDターボの卒業式とします。私にとって最後の4WDターボを楽しみたいと思う。潮風公園で取材終了後、マレーシアのダメージを修理すべく、長坂の小澤ガレージまで。

9264

フロントはフレーム修正

帰りは小淵沢からスーパーあずさ。驚いたことに激しい横Gが出る! 鉄道車両の横Gはレールに横方向のチカラを掛けるため、あまり好ましくないこと。線路傷む。振り子による激しいグラグラ感も不快ながら(乗り物酔いするヒトが多いと言われるけど納得出来る)、こいつぁ酷いと思う。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ