N BOXスラッシュに驚く(12日)

午前中原稿書き。昼前に家を出て木更津で行われているホンダの試乗会へ。まず大いに期待していた新型レジェンドを試す。試乗レポートはオールアバウトでお届けします。結論から書くと「可能性大いにあり」。ただ全てのブブンでの磨き込みが少し足りない感じ。

続いてハンドル握ったN BOXスラッシュときたら、感動しちゃったほど良いクルマでした。特に5万円高で買えるオーディオが素晴らしい! 現在日本で販売している純正オーディオで一番レベル高いのだった。マークレビンソンなんか相手にせず! 良く出来たBOSEに勝る!

3121

音質だけでなくイコライザーのセッティングが抜群に良い! レジェンドのオーディオも気合いを入れたそうだけれど、聞き比べれば誰だって解る。レジェンドのオーディオを100とすれば、Nスラって1000です。「価格の割には」というエクスキューズ無し! 圧倒的に良い。

クルマそのものも軽く1時間ホメ続けられる。いわゆる「カユいところに手が届く」というヤツ。なんたってシートヒーターだけでなくステアリングヒーターまで付く! パワステは重さを変えられるし。シートの形状まで好ましい。天気良し! このまま遠くまで行きたくなった。

ただ私らにゃ危険な存在だ。このクルマ買ったら、他のクルマに乗らなくなっちゃうだろう。いわゆる「アガリ」になること間違いなし! あと10年後に次期型が出てきたら、そいつを買って免許返すまで乗ろうかと真剣に考えちゃうほど。相棒はスーパーカブですね。

終了後、いすみのサンコーワークスに行き、喜多見さんと伊藤さんと今年のラリーの打ち合わせ。いずれにしろ他の人がやらないことをしたいと思う。今年のスタートは全日本ラリー開幕戦の唐津だ。リーフ、大井選手の雪辱戦でございます。今度こそ完走してくれ! 私は監督。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ