NHKの受信料、車載TVも必要?(10月17日)

いやいや驚きます! 東横インがNHKと受信料について裁判していたのだけれど、一審は負け。何と全ての部屋の受信料を払わなくちゃならんという判決になった。10か月分で620万円というからハンパ無い。というかホテルだってやっていけまい。もちろん上告することだろう。

これが全ての宿泊施設に適用されたなら、多くの宿からTVが消えると思う。大半の泊まり客は自宅で受信料を払っているだろうから、広義で考えれば外出先でも見られる権利を持つと解釈することも出来る。一部屋に1件の受信料、という判断が通ったら、車載TVも契約しなくちゃならん?

ということにはならない。個人で使っているクルマのTVは基本契約でOK。ただ車載TVでも事業用として使われていると別契約をしなくちゃダメ。営業で使っている法人登録の車両やバス、タクシーなどは1台づつの契約をしなければならないのだった。あまり知られていないです。

今年は世界的に冬が早いらしく、ヒマラヤでも13日に季節外れの大雪降って多数の遭難者を出している。日本もキビシイ冬になるような気がします。スタッドレスタイヤの準備はお早めに。大雪になると売れ行き伸びて品薄になってしまう。そうなると良いスタッドレスタイヤを入手出来ない。

私の仕事部屋も本日からヒーター入れてます。夜の10時以降にスイッチ入れれば「お得なナイト10」契約のため、1kWhあたり12円40銭。今の気温だと東芝の省燃費エアコン『大清快』は平均で0,15kWh程度の消費なので1時間あたり1円86銭である。電気って安いと実感す。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ