2016年サポーターのお願いです

・追記 通販サイトからの手続きなんか面倒だ! という方は、今まで通り永田にメール頂ければ、と思います。そのために永田へのメールの入り口を作りました。もちろん私へのメールでもOKでございます。

・追記2 会員手続きの項目もありますが、まだ機能を立ち上げていません。会員にならずに手続きを進めて頂ければ、と思います。

VWの不正問題で再認識したのは、自動車メディアに対する厳しい目である。Webでの反応を見てると、何も発言しないことに対し「なんで黙っている?」といった意見が多い。確かに発言することによるマイナス面は小さくありません。こんな時ってナニを書いても叩かれますから。けれど私はそれが社会的な役割だと考えている。逆の立場だったらどうか?

全く情報無ければどんなことが起きているかすら解らない。ましてや自動車を専門としていないと、予測も出来ず。こんな時に沈黙していたら、何のための自動車ジャーナリストなのか解らない。どんなに叩かれても自分に入ってきている情報を共有したい、というのが私のスタンスです。もっと言えば、こんな動きが出来るのは読者に恵まれているからだと思う。

最近、天中殺の如く厳しい状況が続いていた。すると「今年のサポーター募集はまだですか?」というメールを少なからず頂く。2015年サポーターに送るTシャツのサイズを永田がメールで聞くと、皆さん「今年は?」と返してくれるそうな。嬉しいです。本心から書けば、心配して頂き申し訳なく思います。スポンサーが付けばもっといろんな取材が出来るのに、とも考えます。

ただスポンサー付けたら、やはり完全フリーにはならないのかもしれません。読者に助けて貰うのが私のスタイルに合っている。ということで今年もサポーターをお願いしたく思います。昨年までのメールを送って頂く方法だと、残念ながら送付漏れなど出てしまいました。細かいことをやらせたら才能を発揮する永田も100点は無理。そこでネット通販の方法を立ち上げてみた次第。

サポーターして頂ける方はこちらからお願いします

・スマホの場合、左上のメニューをクリックし、続いて「カテゴリーから探す」。さらに「2016サポーター」でお願いします。面倒ですみません。

上をクリックして頂き、御協力頂けたら嬉しいです。もし「今まで通りメールを送って永田の返事が欲しい」とか「もう少し大きなサポートしましょう」というなら、いつも通り「こちらから」メールください。ラリー車のCピラーに貼るステッカー(名前でも企業名でも団体名でも)のスポンサーもお願いしています。ミライは10月31日~11月1日の新城ラリーに出ますが、まだ間に合います。

たいした特典はありませんが、今年から写真のストッカーを作る予定です。モーターショーで撮ってきた写真など「kunisawa.net」というクレジットを付けて頂ければ自由に使えるようにしたいと思っています。会員番号を持っているサポーターの方は、覚えていたらメールに書いておいて頂きたく。Tシャツのサイズを永田に送っていない方もよろしくです。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ