カレイ2タコ

午前中に仕事始め。風の状況を見たら静穏! 今年は元日から荒れまくっていたのに。それぢゃ、と用意してすぐ出発! フラれ続けているカレイです。14時に出港し、船橋沖を目指す。ポイントに到着すると、居ますね! カレイ喰いたい人達が。狙っていた場所に「たかはし遊船」さんが居たので沖合に。

143

到着したあたりからすでに荒れ始めている

今年は「時合い」(サカナが釣れる時間帯)を狙う作戦。去年は暖かい時間帯だけ釣って15時っちゃ帰ってましたから。本日は14時40分にスタート! すると15時あたりからドンドン北風が強くなり始め、やがてアンカーぶっこ抜けるくらい激しく船首のピッチング始まる。揺れるの揺れないの!

141

プレジャーボートは全て引き上げ

やがて釣り船くらい長いフネじゃないと無理になってきた。というかアブないです。実釣時間30分ほどでシッポ巻いて逃げ出す! しかし! 狙いはバッチリだったらしい。隣に居た、たかはし遊船さんは15時過ぎまで全くダメ。されど16時あたりからタモ網が間に合わなくなるほど釣れたそうな。悔しい!

142

降りてきている雲の下はおそらく嵐

今シーズンのカレイは調子良さそう。週末にでも必ずゲットするぞ! それにしても酷い天気で御座いました。おそらく前線が次々と通過してるんだろう。マリーナへ戻る途中に「釣りしていた方向」を見たら、ダウンバーストのような雲が地表に降りてきている。スンゴイことになっているんだろう。

都心から10分で行けるマリーナより釣り場まで20分。しかも15時からの2時間勝負だ。エサは470円のジャリメなり。お手軽な江戸前の大カレイ釣りは2月中旬くらいまで楽しめます。目標は昨年遠藤さんが釣った46cm。刺身で食べたんだけど、脂乗っててンまかったなぁ〜!

そうそう。元日から首都高が値上げになった。行きは新宿入り口まで下道走って従来通り700円。帰りは首都高空いていたけれど下道で帰って乗らず。本来なら1800円首都高に貢ぐことになっているのに700円で済んだ。1100円の減収だ。おそらく首都高を使う人は減ると思います。


One Response to “カレイ2タコ”

  1. applefanjp  より:

    昨日は熊本県北部では
    午前中から雪交じりの強風でした。
    地元新聞には
    タイラバのマダイ釣りの情報が・・・。
    タイラバはやったことがないのですが
    いろいろと工夫すると面白そうです。
    師匠はタイラバはされないのでしょうか?

このページの先頭へ