リーフの製作

若干予定より遅れ気味ながら、リーフのラリー車の製作が進んでいる。本日見に行くとロールケージまで完成してました。構造を見たら「グループNぢゃないの?」と思えるくらいパイプの数が多い! めちゃくちゃ凝ってます! このくらいキッチリしたロールケージなら安心して走れるというもの。

7051_002

後は塗装

ボディ補強はほとんど不要だったそうな。リーフのフロア、重い電池を載せるため複雑な形状をしている。結果的にボディ剛性が増す。だからこそリーフの乗り心地って抜群に良いワケ。リーフを見ると電気自動車作りの難しさを実感しますね。中途半端な技術で電気自動車を作ったらアカンです。

7052_002

凄いヲジサン「う〜ん!」の図

製作の遅れは当然かもしれない。ワンオフのロールケージだしリーフでラリー車を作るのは初めてなので、度々「う〜ん!」が入る。というか皆さん楽しんでラリー車を作っている感じ。アイデアが湧くと次々クルマ作りに盛り込んでいく。ドライバーが誰なのか教えてくれないけれど、プレッシャー掛かるだろうなぁ。

7053_001

をいをい!

ガレージを見てたらアンダーガードが。ややややや! ドライカーボン製であります! いくらするんだ? さらにサスペンション関係の部品(ピロボールなど)も全て削り出しの一品生産。エンジンマウントならぬモーターマウントの強化ブッシュまで作ってしまっている。どこまでホンキでやるのか。

7054

ピロボールやカラー類も削り出し

まだ不明なのがサスペンション。バネ(直巻)だけは置いてあったけれど、ダンパーは不明。LSDも作るとか言ってるし。ちなみにリーフの競技車両第2号はジムカーナ用になるという情報も。確かにジムカーナなら立ち上がりの早さを活かせば相当イケそう。電池も十分足りるし。


3 Responses to “リーフの製作”

  1. アミーゴ5号 より:

    このリーフ、ひょっとしてひょっとしたら・・・
    Σ(゜д゜;)最近見ないと思っていたけど、まさか・・・

  2. 唐揚げ評論家 より:

    おらま、電気自動車ってモーターマウウントが付
    いてたんですね?
    ほぼ振動が無いモーターなら直付けでもよさそう
    な気がしますが・・・・・ドライブシャフト経由
    でタイヤの振動が伝わるから、それを吸収する為?
    ジムカーナは相当速いんじゃないでしょうか。エ
    ンジンでは到底及ばないほどのスロットルレスポ
    ンスだと思うので期待してます。見てみたいです。

  3. applefanjp より:

    リーフのラリーカーの製作、順調の様子ですね!
    ワンオフでパーツが作られていくところに「匠」を感じます。
    リーフがラリーを走る!
    楽しみです。ワクワクです!
    一体、どこのチームが参戦するのでしょう?
    果たして、ドライバーは誰?

このページの先頭へ