新城ラリー2013 DAY1

●全日本ラリー最終戦新城ラリー始まりました。天候は良い方向に向かう予報ですが、現在サービスパークは激しい雨となっています。

朝のサービスでは充電を行い、タイヤはコースコンディションが悪いことと電費も考慮し、ブルーアースAをチョイスしました。

Img_7160_2

今日はブルーアースAでスタート

国沢は「昨日の日記で書いた通り、10kmと13kmの林道は道が狭い上にスリッピー、かたや6kmのSSは道幅が広くリーフだと最高速が出そうなくらいの高速SSと対照的なコースです。まあ、リーフは最高速を出すと物凄くバッテリーを消費するのが残念ですが(笑)。とにかくバッテリー残量と相談しながらリーフのポテンシャルを引出し、まずはお昼のサービスに戻って来れるよう頑張りたいと思います」とコメントしています。

今回も応援よろしくお願いいたします。

Img_7164

●ラリーはお昼のサービスが終了しました。

午前中のSSではSS1が他クラスの車両がコースアウトし、コースを塞いだため実質的にキャンセルとなりましたが、国沢はSS2(6.96km)でJN-1クラス4番手タイム、SS3のスーパーSSでクラス2番手タイム、SS3までの順位がクラス4位と、順調に走行しています。

お昼のサービス(20分間)では各部の確認に加え、タイヤをSタイヤに交換しました。

国沢は「SS1はヘビーウェットだったので、ウェット性能が高いブルーアースAを選んだので勝負を掛けるつもりだったのですが、キャンセルで残念でした。その分バッテリー管理は楽になり、SS2、SS3はSS3で派手にブレーキロックさせてドタバタしてしましたが、楽しく走れています」とコメントしています。

Img_7170

タイムコントロールでサービスインを待つ国沢リーフ

Img_7179

お客様も多数お集まりいただいてます

●DAY1の日程が終了しました。国沢リーフはクラス3位でDAY1をフィニッシュしました!

国沢は「今日は今までの2戦よりも攻められる区間が多く、同クラスのガソリン車と勝負できていることが何よりも嬉しいです! 同クラスの仲間からも気にしてもらえるようにもなり、初めてラリーを楽しめています。ただ、明日のSS7とSS9は距離が長い上に、SSもリエゾンも登り坂でバッテリー消費が激しいので厳しい戦いを想定していますが、明日も楽しめそうでワクワクしています」

コドラの木原さんは「午前中のループではちょっとペースノートの合っていないところがあったのですが、午後のSSではそこも修正して気持ちよく走れ、タイムも付いてきたので今までよりもラリーらしく攻められて楽しめました。明日は世界屈指なくらい(笑)難しいSSがあるので、午前中は特に気を付けて走りたいと思います」とコメントいただいています。
明日も応援よろしくおねがいいたします。

Img_7278

スーパーSSでの国沢リーフの走り

Img_7284_2

夕方のサービスの模様


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ