S4、徐々に仕上がっていきます。今日は大阪まで(22日)

吉祥寺発7時50分のバスで羽田空港へ。休日のこの時間帯、40分で着いちゃう。電車乗り継ぐと90分。バス、一番早くて楽で安いです。バスが増えるの、よ~く解る。羽田発10時のJALはB777。暖かくなるという予報なのに、羽田沖は北風びゅーびゅーでウサギが跳んでいる(風で白波立ってる状況)。されどB777くらい大きな機体になればほとんど揺れない。

2223

13時過ぎにハセプロ到着

伊丹からバスとタクシーを乗り継ぎ南巽駅の前にあるハセプロまで。グラベル走るとジャリでボディ傷だらけになってしまう。特にバンパーやサイドシル、リアタイヤの前あたりは酷いモンです。そこにハセプロさんで作ってる強固なキズ防止カーボンのプロテクターを貼ってもらったのだった。貼るのに技術が必要。大阪じゃないと施工出来ぬ。近々ジックリ紹介します。

2225

いやいや楽しい!

難産だったS4ながら、徐々に仕上がってきた。後は4月の船積みに向け、ショートサーキットでシェイクダウンテストして不具合を潰していきます。デビュー戦はマレーシアになりそう。タイとの国境近くで行われるラリーで、2006年に行ったことある。S4の課題は暑いときの耐候性。暑い東南アジアのラリーで鍛えればCVTも万全だと思う。果たしていかに?

2221

生桜えびと三色丼。決して安くない

14時少し前に大阪を出て東京を目指す。亀山と四日市の間でほとんど車両ダメージない軽微な追突事故があり、そいつをアタマに4kmの渋滞。こういったツマらん渋滞を無くす方法はないものだろうか? 警察さえバスストップまで移動することを認めれば、軽微な物損事故でたくさんの人が貴重な時間を失わなくて済むのに。まぁ警察に時間とお金の概念は無い。

2222

どっかで聞いた名前ですけど

帰路は旧東名を選ぶ。開通したばかりの新東名、混むと考えたからだ。狙いはバッチリ! 旧東名ガ~ラガラ! ただ大井松田から30kmの渋滞だというので、由比PAで生桜海老など。有名だからいつも食べてみるが、一度もおいしいと思ったことがない。やめればいいのに、とも思いますが、もしかすると夢のようにおいしい桜海老に出会うかと思い食べてしまいます。

2224

一方、安定した品質だと思われるコチラは、生桜海老のように当たり外れ無しである。したがって一回飲んで「こりゃダメだ!」と思い、二度と買わないです。20時過ぎても渋滞は減らないため、足柄SAでノンビリお風呂入って1時間ほど潰す。するとどうよ! 見事に渋滞は解消しており、22時過ぎに帰着。渋滞してるときはノンビリ時間潰しするに限る。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ