S660、初の公道試乗(9日)

吉祥寺7時20分発のバスで羽田空港へ。トンネル出来たため、1時間掛からず到着。電車乗り継ぐよりずっと早い。高知まではいつ乗ったのか忘れるくらい久々のJAL。株価をゼロにして再建して以後、JALに乗らなくなった人は多い。パラオに行った天皇陛下だってANAに乗っていったほど。

4092

やっぱりボディ長いB777-300

そんなワケで羽田空港の第一ターミナル、久しぶりである。ただシートやサービスなどは良い。高知まで乗ったB737-800もANAに多い腰痛シートと違い、ありがたい。国際線のシートも良いとのこと。ただ私もANAと二択なら基本的にJALは選ばない。株価ゼロになり損をさせられた上、ヨメさんに怒られましたから。

4091

ということで高知でS660に試乗する。残念なことに東京は好天だったのに高知に着いたら今にも降りそうな厚い雲。それでもTOP開けて走り出す。初めての公道試乗ながら、やっぱり楽しいクルマだと思う。乗り心地良好。何より質感が高く、横方向の狭さを除き軽自動車に乗っている感じがしない。

4093

ヘッドスペースはギリギリでOK。ただ大柄な人で座高あると、屋根に当たると思う。20mmくらいならシートの変更で何とかなりそう。マニュアルとCVT両方試してみたけれど、私なら迷うことなくマニュアルを選ぶ。幅広ボディ&80馬力の普通車登録モデルが出たら、きっと欲しくなっちゃうと思う。

ちなみに今のS660もコンピューターを変えれば80馬力くらいになるようだ。詳細は午後に。試乗レポートはオールアバウトで間もなく。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ