V90、カッコ良いです(22日)

スペインのマラガから西へ60kmくらい行った場所に試乗会のベースがある。このあたりは『コスタ・デル・ソル』(太陽の海岸)と呼ばれるだけあり、晴天率極めて高い。一昨日の夕方(といっても20時過ぎ)に到着してから昨日も本日も雲一つ無い好天。こいつを「風光明媚」と呼ぶのだろう。マラガ近辺からイギリス領になるジブラルタルまでの150kmに渡りリゾート地が続くのだった。

6224

昨日は午後からマラガ方面へ250kmくらい試乗した。本日、違うタイプの道を求め反対側のジブラルタル方面に向かう。ちなみにジブラルタルは遠くから見ても強烈なランドマークになっており、白い山(岩?)で知られる。007のファンなら『リビング・デイライツ』の序盤のバトルシーンを覚えていることだろう。ジブラルタル海峡はヨーロッパとアフリカの間にあり、アフリカが見えます。

6223

ジブラルタルの手前から交通量の多い一般道になっており、日本の流れに近い。昨日は交通量少ない高速道路と流れ良い一般道ばかりだったため”違う道”の試乗が出来ました。せっかくジブラルタルまで来たのだから少し観光でも、と思ったけれど時間無し。名物の「空港を横切る道路」も「岩山に登るロープーウェイも次回のお楽しみにしたい。来られるかどうかわからないですけど。

6221

考えてみたらエッフェル塔とかロンドンブリッジとかコロッセオとか一度も行ったことない。いわゆる「名物/名所」って、10分の1くらいしか見てないかもしれません。観光でヨーロッパに来たことないのだった。ベルギーに住んでいたムスメの様子を見に行った時くらいだろうか。このときは小便小僧を見に行きましたね。ヨーロッパの文化を知るために積極的に見に行かなくちゃならんか?

13時に試乗プログラム終了。ここから移動でございます。マラガ16時55分発のエールフランスに乗りパリまで2時間5分飛び、19時20分着。東京行きは23時30分発だからして、約4時間の乗り継ぎ時間だ。長いだけで無く時間帯がビミョウ。時差の関係で日本時間の早朝である。寝過ごしたらアウツ。この便、けっこうヤバいのでギョウカイじゃ有名です。何とか意識を保ち無事搭乗。

羽田までのフライトタイム10時間40分とな。追い風ですね。さらに乗り継ぎ、今回の最終目的地はバンコク。2泊連続で飛行機だ。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ