「クルマ」の記事一覧(2 / 408ページ)

新型CR-V試乗動画~。

ホンダのミドルサイズSUV、CR-Vがじつに2年ぶりに日本で復活! 5代目となる今回のモデルは1.5リッターターボを採用するほか、ハイブリッドモデルを新たに追加。シビックから採用している新世代プラットフォームに刷新し、走・・・

カー・オブ・ザ・イヤーの10候補が決まりました!

今年のCOTYの10ベストカーが決まりました。以下の10台となります。私が入れなかったけれど残ったモデルはカローラスポーツとステルビオ、X2の3モデル。一番意外だったの、ベンツCクラスの落選だ。大きなマイナーチェンジを行・・・

ガソリン高騰ながら、皆さん案外燃費志向にならぬのナゾ

ガソリンの高値が続いています。2008年にガソリンの店頭価格が180円超えをした時は爆発的なハイブリッド車の普及をもたらしました。今回もユーザーの購入傾向に大きな影響を与えるのでしょうか? いろんな観点から考えてみます。・・・

超スタイリッシュなセダン、新型S60試乗レポート

最近世界的規模で人気が高まっているボルボながら、当初は優れた安全性を大きなアピールポイントにしていた。しかし今や「センスが良くてカッコ良い」という評価も大きくなってきている。今回紹介する『S60』という最新モデルは、写真・・・

サンバー納車になりました~

8月末にオーダーしたサンバーが納車になりました~。5速マニュアルの『グランドキャブ スマートアシスト』(116万1千円)。装備はけっこう充実しており、ステレオカメラ式の自動ブレーキや、横滑り防止装置、ロー&ハイビームとフ・・・

静岡県警、てんでアカンな!

新東名で「円滑な交通の流れ」の大きな要因になっているのは大型トラックの通せんぼ通行である。そもそも大型トラックは自分の速度よりわずか1~2km/h遅いだけのトラックの後ろを走行することすらガマン出来ないため、強引に追い越・・・

日産、今年はついに新型車1車種も無し! 何で?

今年、日産はついに新型車を1車種も出さなかった。マツダやスバルの規模であれば新型車を出さない年があっても不思議ではない。日産と同等の規模を持つホンダですら、クラリティPHEVとCR-V、N-VAN、そして年内にインサイト・・・

BRZと86のリコール、やはりエンジン降ろします。大作業だ!

スバルのバルブスプリング不良に於けるリコール対応の概要が判明したので紹介しておく。26日の記事で「エンジンを降ろす。いや降ろさないで作業出来るだろう」と書いたけれど、やはり降ろして作業することになった。降ろした方が確実だ・・・

「マツダは欧州ディーゼル車から撤退すべきだ」ホントかね?

ビジネスジャーナルというメディアに「マツダは欧州ディーゼル車から撤退すべきだ」という記事が出たと聞いた。案外多くの人から見られているという。どれどれ、と読んでみたら、なるほど~。書いたの、クルマ業界の人じゃないようだし、・・・

今年もカー・オブ・ザ・イヤーの季節になりました~。なんのかんの言ってもクルマは楽しっす!

今年のCOTYのノミネート車が発表された。このところ日本車は圧倒的な新型車不足。しかもスズキなんか「売れているのでそんなモン関係ないです」ということなのかノミネートを蹴っている。もうスズキは自動車業界の仲間ぢゃないからほ・・・

このページの先頭へ