「クルマ」の記事一覧

スタッドレスタイヤ、事故を起こすのは多くの人が限界を超えるミラーバーンです

スタッドレスタイヤの試乗でポケモンジェットに乗って旭川。平地の雪は一昨日からの雨で無くなったというけれど、山に行けばあるというので一安心です。ここにきてスタッドレスタイヤ選びは一段と難しくなった。「安いブランドでもいい」・・・

日曜日は恵那でウィーメンズラリーでした。ハイエースのコ・ドラは何と大井センシュ!

私のWRX S4、ラリー文化を盛り上げるべくここ何年かラブドライブに無償で使って貰っている(条件はブツけたら直してね)。昨年から藤井さんというドライバーです。今年はCASTレーシングでもハイエースを走らせるため、恵那で開・・・

2022年のサポーター御願いです。いつもありがとうございます

新型コロナな2021年でしたが、あまり影響を受けることなく過ごせたような気がします。なかでも目立ったのはハイエースでのラリー参戦。丹後半島ラリーのみ独裁的主催者のため、レッキまで済ませていたのにオープンクラスでの出走すら・・・

日本COTYの試乗会レポート(前編)

三菱自動車の4WDはやっぱりスンゴイかもしれない~

新型アウトランダーPHEVが多くのメディアやジャーナリストから高く評価され、ラリーアートブランドを復活させるなど、ここにきて三菱自動車の存在感は赤丸急上昇といったイメージ。なかでも新型アウトランダーPHEVに試乗した皆さ・・・

レクサス、ボンネットキャッチャー2箇所の次は何をやる? ダンパーを希望します

先日も紹介した通りレクサスはNXでボンネットキャッチャーを2カ所にしてきた。おそらく今までのトヨタなら「商品力は上がらない。コストアップになる」と絶対やらなかったと思う。以前ISの開発担当に「せめてC-HRレベルのダンパ・・・

新型レクサスNX、ボンネットキャッチャー2カ所になっててびっくりす!

レクサスはメルセデスやBMWなどと同じプレミアムブランドを目指してきた。実際、多くの人がレクサスを見て高級車だと認知するようになったと思う。しかし輸入車を買っている皆さんからすれば、インテリアなどゴージャスな仕上がりにな・・・

自然災害はいつ遭遇するか予想不能。リチウム電池が入った700Wのポータブル電源を使ってみました

このところ電源評論家である。被災時やアウトドアに電源あれば、どんなに余裕持てることか。一番簡単なのは100V/1500W電源を引き出せるクルマを買うことだと思う。トヨタのハイブリッド車やアウトランダーPHEVなどですね。・・・

千葉県警、四街道から成田JCT間を110km/hに! 追い越し車線の居座り車をバンバン取り締まって!

千葉県警は12月1日から東京から成田空港間で使う東関道の四街道~成田JCT間の制限速度を110km/hに引き上げた。1年程度事故の状況など見た上、120km/h化するとのこと。今まで110km/hから120km/hになっ・・・

日本のベーシックカー『アルト』は安全装備全て標準で95万9千円スタートか?

12月10日に発表となる新型アルトの情報が流れ始めている。スズキ車にほとんど乗らなくなった私ながら(先日COTYの試乗会で1年ぶりにワゴンRスマイルに乗りました。予想以上に良いクルマでしたね)、新型アルトは気になってます・・・

このページの先頭へ