「クルマ」の記事一覧

トヨタとスバル、マツダがチームになって二酸化炭素と戦おうという表明の会なのだけれど、やや温度差を感じました

トヨタ、スバル、マツダ3社がマルチパスウェイの発表を行うという。出席者を見ると3社の社長とCTO(車両開発責任者)。ワクワクしながら取材に行く。ベストカーの本郷君やくるまのニュースの金子君なども居て「どんな新しい技術を発・・・

自動運転車に対するイラズラ対策のため、ブリヂストンが2026年にエアレスタイヤを実用化へ

悪い奴らが自動運転車で遊ぶ方法はいっくらでもある。クルマの前に飛び出すとか、クルマで幅寄せする。前で急ブレーキ掛けるなどなど。タイヤについていえば、忍者のマキビシのようなものを前にばらまくことでパンクさせられる。対策とし・・・

「水素が充填出来ない!」「下取り額は極端に安い」アメリカに於ける燃料電池乗用車は終わった

このところ私も書いていることながら、水素インフラが厳しいことになっている。東京について言えば増えるどころか減る傾向。水素価格は2倍になった。今後も明るいニュース無し。現行MIRAIですら中古車相場は急落し300万円を切る・・・

日本のクルマ好きにとって今シーズンのF1は35年ぶりに楽しい! 毎戦ワクワクします!

ナニを隠そう2年くらい前まで私にとってTVでのF1観戦は入眠剤みたいなものだった。興味は300%あるので見るのだけれど、スタートして5ラップくらいするとマンネリの展開になってしまい眠くなっちゃう。起きるとゴールしていた、・・・

2輪免許には短制動という項目があるけれど、なぜか4輪だと無い。あおられ運転の原点はそこか?

2輪免許を持っている方なら御存知の通り、必ず「短制動」という課題がある。これ、バイク免許の基本みたいなモノ。他が減点ゼロでも短制動で1cmでも停止線を越えたら失格になる。短制動、それなりの技術の他、車両の限界にチャレンジ・・・

非常口席の前に荷物置けるANAウイングスに乗ると日本の劣化やポンコツ度合いがよ~く解ります

ANAのカッコで飛んでいる『ANAウイングス』という会社がある。羽田から八丈島もそうなのだけれど、乗る度に「日本はポンコツになってきちゃましたね」と思う。というのもANAと違う安全規定なのだった。しかも世界で例無し。私が・・・

電気自動車が階段の踊り場を迎えるのは当たり前のことだ思う

一般メディアの多くが半年前まで「電気自動車の開発で出遅れたトヨタはどうする?」という論調だったが、ここにきて「電気自動車は低迷。ハイブリッドをフルラインナップするトヨタ凄い!」という流れになってきた。まぁ新聞など一般メデ・・・

アクアが売れない。先代はTOP3の常連だったのに。クルマの仕上がりについちゃ先代よりいいのになぜ?

アクアが売れない。先代はモデル末期ですら月販1万台をキープし、販売台数ベスト3の常連だった。なのにモデルチェンジした途端、がっくり落ちてしまう。クルマが悪いワケじゃない。むしろバイポーラ電池を採用するなど、先代よりピック・・・

中東情勢を違う方向から考えたい人はぜひとも映画『アラビアのロレンス』を

昨今の中東情勢を理解しようとしたら、ぜひとも映画「アラビアのロレンス」は見ておいた方がいい。イギリスが中東とどうやって付き合っていたのか、よ~く解る。いろんな意味でイギリスの罪は深いと思う。そもそもなんで遠く離れ、宗教観・・・

今年もモーターショーをやるという。今のところビジネスショーになりそうで期待薄

2024年も東京モーターショー改めJMS(ジャパン・モビリティ・ショー)を開催することが正式発表された。会期は10月15~18日の4日間。なぜ土日にやらないかといえば、会場を手配出来なかったからだろう。東京ビックサイトも・・・

このページの先頭へ