「試乗&解説リポート」の記事一覧

ハイエースで全開してる私がキャラバン乗ってみました~

日本市場に於いては世界最強といわれるトヨタ「ハイエース」を相手に、30%のシェアを持つ「隠れた実力車」キャラバンが比較的大がかりなマイナーチェンジをおこなった。ここまで読んで「NV350キャラバンでは?」と思うだろうけれ・・・

マツダ、SUV5モデルをスタンバイ。いくつかの”ナゾ”を考えてみる

マツダが突如5車種にもわたるSUVの新型攻勢を発表した。2022年以降、「CX-50」「CX-60」「CX-70」「CX-80」「CX-90」など5車種をグローバルで順次導入していくという。CX-50についていえば、アメ・・・

ランクル300、タイヤが見えなくなると水深80cm!

ランクル300といえば、クルマそのものの話題より取り巻く社会現象(納車時期や盗難関連など)のほうが話題になりがち。そんあややこしい話はさておき、クルマを楽しんで欲しいということなんだろう。ランクル300の開発チームが愛知・・・

行方不明とウワサされていたホンダ三部社長が出てきた~! ただ具体的内容は薄味

トヨタは、「トヨタイムズ」というオウンドメディアに注力しているのは御存知だと思う。けっこうな予算を投じており、普通のメディアが取り上げないような情報を発信してます。トヨタに続け、ということなんだろう。ホンダも「ホンダスト・・・

珍しくインタビュー記事など

昭和33年生まれで、僕らの世代は皆そうなんですが、まだ車が一般的ではなかった頃に子供時代を過ごしました。実家は東京の中野で、身近な車と言えば商店街の仕事で使う商用車、もしくは地元で成功している人たちが乗っているアメリカ車・・・

ホンダ、早期退職制度を募ったら2000人の申し出! なぜ?

人事も驚いたという! ホンダが55歳以上の社員に対し早期退職を募ったら、1000人規模で考えていたのに2000人も申し出があったそうな。ホンダといえば「明るいニュース」や「ワクワクするような話題」こそ少ないものの、業績は・・・

間もなく日本でも発表! はたして新型WRX S4は期待できるか?

日本に先駆けアメリカで新型WRX が発表された。アメリカのモデル名は「WRX 」となっているけれど、日本のWRX S4と同じモデルだ。SOA(スバル・オブ・アメリカ)としちゃ「WRX STI」も想定しているんだと思う。と・・・

緊急地震警報が出たらとりあえずハザード出し緩やかに減速して止まる! それを法規にして欲しい

2021年10月7日の夜に発生した大きな地震で首都高が全面的に通行止めになった。深夜2時に解除されるまで、深夜におこなわれることの多い物流に大きな影響を与えている。首都高の路線が通る地域で観測された震度は5弱と5強。首都・・・

経産省の萩生田新大臣はバリバリの原発推進派! 次々稼働という悪夢を見せられるか?

第100代総理大臣が決まった。果たして自動車産業はどうなるだろうか? 言うまでも無く自動車産業にとって喫緊のテーマになるのが環境問題だ。といっても菅前首相時代に国際公約した2050年までカーボンフリーは動かせない。「20・・・

CANインベーダー対策は車輪ロックを2つ以上使うこと。それより警察に仕事して貰いたい!

スマートキーから出ている微弱電波を利用する「リレーアタック」や、クルマの点検などに使うOBD2端子から直接アクセスして走れるようにする「イモビカッター」など簡単に車両を盗む手口が存在するけれど、いずれも弱点を持っていた。・・・

このページの先頭へ