「試乗&解説リポート」の記事一覧(2 / 151ページ)

認知症やうっかりミスに対応出来るマツダの安全技術。1日でも早く実用化して欲しい

直近の5年でADAS(自動ブレーキにだいひょうされる事故を未然に防ぐシステム)が急速に普及し、板金業者すら経営難になるほどクルマの安全性は飛躍的に向上している。そんななか、現在のシステムで対応できないのが、ドライバーの認・・・

2022年に登場予定の新型車を予想! 天気予報くらいの精度をイメージしていただければ、と思う

一昔前は毎月2、3車種くらいの新型車が登場していた。10年前の2011年の日本カー・オブ・ザ・イヤーの対象車種リストをみたら29車種あったのに、2021年の対象車種は半分以下の14車種という状況だった。2021年はクルマ・・・

なぜレガシィは売れなくなったのか? じっくり考察してみました

レガシィの登場前夜、スバルは息も絶え絶えの状態だった。日産が後輪駆動車のハンドリング世界一を目指し猛進中。トヨタもバブル景気に乗っかりクラウンやマークII3兄弟売れまくり。スバルといえば、旧態依然としたレオーネの1.8L・・・

eパレットのアクシデント、明日を考えるため大切な示唆になったと思います

東京オリンピック/パラリピックの選手村で運行されていた自動運転車eパレットが、パラリンピックに出場を予定していた柔道選手と接触。ニュースになった。詳しい状況を取材すると、改めて自動運転の難しさを実感させられた。概要を書く・・・

歴代モデルで最高の仕上がり! 価格さえ適正なら売れたと思う。残念!

ホンダからのリリースこそないものの、どうやらシビックのハイブリッド仕様を出すタイミングでインサイトの国内販売は終了するようだ。まったく売れてないですから。インサイトというクルマ、初代と2代目こそ賑々しくデビューしたものの・・・

今シーズン、雪道を走るときは必ず満タン! サバイバルキットも常備で!

地球温暖化のため今シーズンは寒くて雪も多いという。暖かい大気が北極の寒気を押し出すため、日本の上空にやってくるそうな。いずれにしろ、年末年始はもちろんのこと、2022年に入っても同じ状況らしい。ということで大雪への備えを・・・

今シーズン登場のスタッドレス、BSのVRX3は「良い!」。同等だと言われるヨコハマのiG7も乗ってみたい

私の中に「スタッドレスタイヤの理想像」というのがある。それは「モンテカルロラリーで一番強いタイヤ」です。簡単に説明したい。1月の中旬にモナコとフランスのプロヴァンス地方で開催されるこのラリー、スタッドレスタイヤで経験する・・・

大井貴史センシュ、初めてのコ・ドラ

先日恵那で行われたレディースラリー動画。WRX S4、やっぱしカッコいいですね~

英国でbZ4Xの価格発表。何とアリアとほぼ同じ。高価格路線を選んだ日産、最初から苦戦か?

トヨタ初となる本格的量販電気自動車 bZ4Xのイギリス価格が発表された。ベースとなるFFモデルは4万1950ポンド。1ポンド152円とすれば638万円になる。すでに発表されている日産新型「アリア」のFFベースモデルが4万・・・

このページの先頭へ