電動キックボード、すでに無免許運転OKになったとカン違いしてる輩がたっくさん出てきた!

2人乗りした電動キックボードが歩道で歩行者に背後から衝突し、首の骨を折る重症を負わせて逃亡するという事故が大阪で発生。目撃者情報や監視カメラの映像などで捜査したのだろう。犯人逮捕となった。大阪府では昨年から人身事故2件。物損事故5件を確認しているという。東京でも電動キックボードの不正走行は増えており、今後大きな社会問題になりそうだ。

今回の事故を検証してみたい。場所は完全な歩道。車道と共有でなく、ガードレールで区分されていた。加害者は女性と2人乗りした電動キックボードで走行しており、そのまま歩行者と衝突したようだ。救護措置などは全く行わず逃げている。原付やバイクなら99%犯人逮捕に至る。なのにNHKの報道を見たら「電動キックボードのひき逃げで利用者が摘発されるのは極めて異例です」。<続きを読む>

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ