「最新情報」の記事一覧

F1開幕戦。ホンダ、あらま車体関係のトラブル発生

どうなるか全く予測出来なかったホンダF1開幕戦は、予選でバンドーンにトラブル出て18位だったものの、アロンソがQ1を通過し13位。バルセロナテストの状況を考えれば上々のスタートだと思う。ホンダ側のメディア対応も大幅なテコ・・・

バイク、足つき性だけのヒョウカをしてみた(永田)

いやいや足つき性だけでバイクの評価が出来ると思わなかった~。とはいえ貴重な情報であることは間違いなし。様々な視点が必要ですね~。 -------------------- ほぼ足着き評論ともいう、モーターサイクルショーで・・・

カコ良いですね~。ドコのクルマでしょ?

さてさて。下の新型車は何でしょう? なかなかスタイリッシュ! もちろん日本で発表されたモデルじゃありません。中国&東南アジア仕様でございます。日本でも1980年代までこの手の端正な4ドアセダンが人気だった。しっかりした個・・・

世界で初めてのチャレンジはダメダメの超ぐだぐだでした~

可能なら下の動画を見て頂きたい。あまりの「意味の無さ」に衝撃を受ける! なんたってWRX STIでボブスレーのコースを走ってるんだから。最初、カッコ良い走りを見せ「凄い!」と思わせようとしたのかと予想してたら、見事に裏切・・・

携帯端末を上手&合法的に使う方法

カープレイに代表する「繋がる技術」が大きなテーマになっている。とはいえ自動車メーカーとデータ業界は同床異夢。アップルなどクルマ本体との統合通信を行おうとしているのに対し、自動車メーカーは入り口だけしか許したくないのだった・・・

立派に見えて安価なベーシックカーが今こそ必要だと思う

休日なのでヒマネタです。今や我が国や新興国大きなニーズあると思うのは、安いクルマだと思う。といっても安かろう小さかろうじゃない。安くて大きく見えるクルマです。例えば箱スカのサイズは全長4430mm×1595mm。けっこう・・・

なぜレクサスはアイドルストップをケチるのか?

日記でも書いた通りレクサスLC500の5リッターV8モデルにはアイドルストップが付かない。今やポルシェやベンツといったドイツ勢は付いてないモデル無し。そればかりかフェラーリやランボルギーニにまでアイドルストップが当たり前・・・

花粉症にはPM2,5対応の高性能フィルターを!

雨が上がって気温上昇したら、途端に大量の花粉飛び始めた。激しい花粉症でこそないものの、頭痛と鼻詰まりと変声します。クルマに乗っているときは、本来なら花粉フィルターで全てシャットアウト出来るハズなのだけれど、そうでもなかっ・・・

マクラーレンはホンダの降参を狙っている(15日)

昨晩は今井浜に宿泊。雪の予報が出ていたものの(箱根チェーン規制や通行止め続出)、海岸沿い道を選んだら晴れ間すら見える。白いのは大室山。そして散りゆく河津桜でございます。写真だけ見たら暖かい感じなれど外気温6度! 冷蔵庫の・・・

4月に突出する小学1年生の交通事故

毎年4月は小学1年生の交通事故が急増する。考えてみたら当然のこと。保育園や幼稚園まで、子供は親の厳重な管理下にあります。基本的に行きも帰りもお迎え。1人で移動することなどない。けれど小学校に入った途端、圧倒的な自由がやっ・・・

このページの先頭へ