「最新情報」の記事一覧

東京モーターショ-、アメリカ、イギリス、イタリア勢の姿無し!

今年の秋に開催される東京モーターショーの出展メーカーが発表された。ここ何回か東京モーターショーの存在感は薄れてきたけれど、一段と寂しくなってきたようだ。世界最大級の自動車生産国であるアメリカのメーカーは姿を見せず、今回か・・・

自動車メーカーの情報開示は今後どうなる?

何回か書いてきたことながら、自動車メディアは他のギョウカイと異なり自由闊達な意見交換が可能だった(過去形になりつつある)。自動車メーカー側も「門前払いでなく話を聞いた方が自分たちにもメリットある」と判断していたのである。・・・

リレーアタックの”泥棒用電子道具”が20ドルで流通し始めていた!

盗難防止に決定的な効果を発揮すると言われてきたスマートキー(暗号電波で車両との交信を行いドア開閉やエンジン始動を行う)ながら、ここにきて「リレーアタック」という方法を使えば簡単に突破できることがアムステルダムで開催された・・・

フィットのマイナーチェンジ、タイで先行発表!

フィットのマイナーチェンジモデルがタイで発表された。日本仕様も同じようなエクステリアになることだろう。MC前のモディと並べてみたら、顔つきカッコ良くなってます。現行フィットのフロントグリル、な~んか樹脂ブブン多いカッコ良・・・

制度発足から2年経つも自転車危険運転を放置の状況が続く

自転車で交通違反を3年以内に2回繰り返すと『自転車運転者講習』を受けなければならない。されどこの制度、ほとんど役に立っていない状況。静岡県警は5月15日に2015年6月の制度施行以後、初めて講習を実施したと産経ニュースが・・・

警察が新しい車両盗難方法を隠蔽か? 今も被害は発生中らしい

驚いた! 日本経済新聞の素晴らしいスクープなのだけれど、スマートキーのセキュリティを突破してクルマ盗んだり車上荒らしをする事件が2013年から起きていたという。しかもこの情報、どうやら警察はトヨタ自動車にしか提供していな・・・

昨年は2日間で25万人! 海外で行われる世界最大の日本祭りにきました

インドネシアやタイ、マレーシアに代表される「東南アジアの大国」は、依然として日本車が強い。すでにTVに代表される家電などは韓国勢に追いつかれ、抜かれてしまった。当然ながら東南アジアにも韓国の自動車メーカーが参入しようとし・・・

トヨタ2期連続減収

トヨタが2期連続の減収になるということが大きなニュースになっている。深刻な状況か? 減収の基本は為替のためであり、「海外で得た利益」の現地通貨額を見ると悪い数字と言えない。考えていただきたい。100億ドル稼いで1ドル12・・・

ドアパンチを防ぐ緩衝材はいかが?

ドアパンチされて逃げられたら激しくアタマに来る。釜山でクルマを見ていたら(職業病です)、多くのクルマのドアに緩衝材付いてます。聞いてみると「ドアパンチした時に激しく怒られるから」。その対応策なのだという。怒らない日本人は・・・

MCヴィッツに乗ったら燃費良くて驚きました

一昔前まで新車はもちろんマイナーチェンジでも、ほぼ全てのモデルに試乗したものである。試乗する機会もキチンとあった。バイヤーズガイドを書くときなどは最後にハンドル握った記憶で評価しているため、本来ならマイナーであっても乗ら・・・

このページの先頭へ