「最新情報」の記事一覧(2 / 303ページ)

マリオカートがOKで悪路走行可能車はダメ?

国交省はマリオカートの公道走行を認可しているけれど、災害時に絶大な威力を発揮する下の写真のようなATV(オールテレーンヴィークル)の登録に大きな制限を掛けている。大型特殊で登録出来たケースもあるが、販売価格は500万円を・・・

水没したハイブリッド車やEVは安全です! 要救助者いたら助けてあげてください

またぞろ「水に使ったハイブリッド車や電気自動車に近寄るな」というワケわからんウワサが飛び交っている。水没して人が残っているとしよう。誰かがそういったデマを受け「ハイブリッド車だ! 近寄るな!」と言ったら必ず同調する人たち・・・

これまで大丈夫だった場所も今回の大雨は浸水の危険性あります

大雨による水害はこれからさらに拡大するかもしれない。今まで1度も氾濫したり、水がこなかった場所も安心出来なくなることを考えるべきだと思う。ということでクルマと水について知っておきたい注意など。まず駐車している場所。普段、・・・

新型ジムニーの自動ブレーキ性能が判明!

最後まで不明確だった新型ジムニーの自動ブレーキ性能が判明しました。少しばかりガックリだったのは、ソリオに採用された夜間の歩行者まで検知出来る新世代ステレオカメラ式じゃなかったこと。ワゴンRやスペーシアに採用されているのと・・・

N-VANの先行受注始まる。早めにオーダーしないと納期待ちます~

N-VANの先行受注が始まってます。すでに「すぐ注文していただかないと納期がいつになるか解りません」と言われているほど盛り上がっているようだ。売れ筋は『FUN』という装備充実グレードというが、乗り出し価格で210万円を超・・・

間もなく日本発売のクラリティPHV、アメリカの価格より大幅に高いらしい

クラリティPHVの資料がディーラーに配布され日本でも受注が始まったようだ。読者の方がディーラーで提示された価格を聞いてびつくり! 本当なら残念ながら最初から厳しい勝負になってしまうと思う。ちなみにアメリカでの価格はフル装・・・

正しい情報を得ることがなかなか難しい時代になってきましたね~

一般的にSNSと言えば、フェイスブックかツイッター、インスタグラムだと思う。すべて使っているけれど、同じようなツールながら、ぜ~んぜん雰囲気が違う。まずフェイスブック。不思議なことに楽しい話題が中心。もちろん毒を吐いたり・・・

どう考えても危険 なぜ警察は自転車に乗る小さい子供車道においやったのか? 

警察はこんなシーン見てどう思うのだろう? 場所は東京の青梅街道。片側2車線+路側帯という幹線道路だ。バスや大型トラックなどがバンバン走っている。写真だけ見ると平和に感じるだろうけれど、この手前の違法駐車車両あった場所で、・・・

ジムニー、少し手を加えるだけでカッコよくなります!

新型ジムニー、日本だけじゃなく世界規模で盛り上がっているようだ。タイの知り合いは「日本でも紹介して欲しい!」と様々なバリエーションを送ってくるし、オーストラリアの知り合いも「コッチだって人気だよ」。やはり魅力的なクルマっ・・・

新型フォレスターの2500cc、CX-5の同等グレードと全く同じ価格だった~!

新しいフォレスターが登場した。2500ccエンジン車の価格やスペックを見たら、CX-5の2500ccガソリン車とガチである! ちなみにフォレスターの売れ筋になりそうな『Xブレーク』の価格、CX-5の売れ筋グレード『プロア・・・

このページの先頭へ