「試乗&解説リポート」の記事一覧

初日はかろうじてゴールに辿り着く~

フロリダ州からミシガン州までアメリカを縦断する4000kmを9日間で走破する『グレートレース』がスタートした。20年ほど前にアメリカ最大のヒストリックカーイベントでもあるグレートレースを見て「いつか出場したい!」と思った・・・

グレートレースDay1(クリッカー。小島レポート)

今日からグレートレースが始まる!!昨日のトロフィーランは完走できなかったため、これが本当の初めてのレース。朝ホテルをスタートしジャクソンビルで参加車両のお披露目、その後順番にスタート。私たちはオフィシャルスタート時間から・・・

グレートレースDay1。トラブル発生するも走りきる(Webカートップ)

やってきました、グレートレース初日! グランドスタート会場はアメリカの南東部、フロリダ州ジャクソンビルにあるメインストリートの一角。現地に向かうと、まずはその華やかさに驚く! 今回エントリーした122台のスタートを見届け・・・

ホンダの自動運転車、モービルアイ社の高性能カメラを採用か?

ホンダがメディア向けへ定期的に開催する『ホンダミーティング』。ここでは同社の最新技術を体験することができるが、今回は開発中の自動運転技術が2タイプ用意されていた。まず、高速道路での自動運転をイメージしたモデルから試す。想・・・

グレートレースDay0(Webカートップ)

日産リーフで全日本ラリー、トヨタ・ミライ(MIRAI)でドイツWRC、CVTのスバルWRX S4でタイラリーと、普通のマシンではモータースポーツに参戦しない!? 自動車評論家の国沢光宏さん。今回、新たな挑戦の場として選ん・・・

グレートレースDayマイナス1(クリッカー)

日本でもやっと最近、「浅間山ヒルクライム」や「スペシャルステージ曽爾クラシック」などの公道を使った自動車のイベントが見受けられるようになりつつあります。しかし、クルマをトコトン楽しむことの達人とも言えるアメリカの人々は、・・・

アイサイト、バージョン4じゃなかった~

圧倒的な性能を誇っていたSUBARUのアイサイトながら、ここにきて自動ブレーキ性能でも機能でも日産やマツダが採用してきた新世代システムに追いつかれてしまった(対歩行者ブレーキなど抜かれてしまった性能も出てきている)。今回・・・

ホンダ、国内市場にCR-Vのハイブリッド投入!

このところ日本市場で売れているのは、軽自動車とコンパクトカー、ミニバン、SUVである。この4ジャンルで90%以上の販売比率になっているほど。なかでもクルマ好きに支持されているのがSUVだ。国産車、輸入車問わず、高価格帯の・・・

エクストレイルも日本車最高の自動ブレーキを採用!

今や「自動ブレーキ」はクルマを購入する際の大きな選択理由になってきた。確かにケガのない軽微な追突事故であり、任意保険でカバーが出来ても、起こしてしまった時の心理的なダメージたるや大きい。一方、優れた性能を持つ自動ブレーキ・・・

東名道のバス事故、高速道路の中央分離帯の施行ミス!

東名のバス事故、問題は高速道路の分離帯の構造と書いたら「スピードを出し過ぎたクルマが悪い。道路の問題ではない」と主張する意見が少なからずあり、驚いた。もちろん原因を作ったのは乗用車だけれど(故意か疾病か現時点で不明)、社・・・

このページの先頭へ