「試乗&解説リポート」の記事一覧(2 / 55ページ)

年明け、真剣に次世代エネルギーを考える

ガソリン価格が落ち着き、二酸化炭素の問題が声高に語られなくなったこともあり、電気自動車の普及は踊り場を迎えている。世界初の量産電気自動車である三菱自動車『i-MiEV』の存在感は“ほぼ”無くなってしまい、続いて登場した日・・・

ホンダ日本市場で大苦戦。大要因はデザイン?

本来なら日本市場の稼ぎ頭となるべき、フィットとステップワゴンの売れ行きが伸び悩んでしまっている。なかでも厳しいのはステップワゴンで、大幅値引きしてもダメ。「売れない理由の一つがデザイン」と八郷社長も認識しているらしい。間・・・

新型スイフト、ハンドル握るまで実力予想つかず

スズキの主力車種である『スイフト』がフルモデルチェンジを行った。本来ならもっと早い時期の発表予定だったのだけれど、燃費表示不正問題で大幅な見直しを強いられ遅れたらしい。まずデザインだけれど、写真を見て頂ければ解る通り基本・・・

ヴィッツにハイブリッド追加! 売れるのか?

トヨタから1月12日に発表される、新型ヴィッツ ハイブリッドの詳細が判明した。といってもディーラーに行けば普通に教えてくれます。価格や装備内容を見ると、今までも言われてきた通り「なんで日本に導入するのか?」と思う。日本と・・・

今年のガソリン相場を読む!

1月3日、世界のガソリン価格の近未来指標になるNYの先物市場で原油が1年半ぶりに高値を付けた。加えてトランプ次期大統領決定の直後から円安ドル高になっている。ガソリン価格は原油価格で10%。為替レートの変動で10%値上がり・・・

軽井沢バス事故、運転手の責任にして捜査終了へ

我が国の警察は交通事故(航空機や船舶の事故を含む)を解析する能力が低いと言われているけれど、軽井沢バス事故も原因を追及出来なかったらしい。「運転手の技量不足」という結論で終わりそうな流れになってきた。毎日新聞によれば「長・・・

改めて居眠り運転防止用のカフェインについて

年始は早朝深夜&ロングドライブなどからくる居眠り運転を起こしやすい。アクセルとブレーキの踏み間違え以上に多い事故原因だったりする。高速道路側も対応策を打っておきたいようで、SA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)・・・

改めて従来型レクサスLSを試す。マークレビンソンのダメさに大笑

レクサスのフルラインナップ試乗会に行くと、現行LSの、おそらく最終モデルが置いてあった。2017年正月早々の北米・デトロイトショーで”市販車と言って良い次期型レクサスLSのプロトタイプ”を発表するけれど、日本では2017・・・

初売り。374万円のボルボV40T3 SEが250万円というケースも!

新年を迎えTVCMや新聞の折り込みチラシで『初売りセール』の広告をたくさん見かける。果たして初売りセールと、2月下旬から始まる『期末決算セール』、どちらがお買い得なんだろうか?クルマの買い換えを考えているなら大いに気にな・・・

今年の新車カレンダー(怪?)

謹賀新年です!新しい年の最初の情報は、お約束の「2017年にデビューする国産新型車」。6車種しかニューフェースが無かった大不作の2016年を考えれば、ほぼ毎月のように新型車は出てくると考えていいだろう。以下、現時点で判明・・・

このページの先頭へ