セルシオ、久しぶりに乗ったらけっこういいっす!(8日)

本日も北朝鮮のロケットについてメディアが大騒ぎしてる。全くセンスないのは、事実上の弾道ミサイルであっても日本にゃ全く関係無いことを認識してない点です。北朝鮮のミサイルで我が国が問題にすべきは、すでに300発以上持っているらしい移動式のノドンである。日本のどこにでも到達可能なノドンが完成した時点で我が国は大騒ぎしなければならなかった。

今回打ち上げたのは大陸間弾道弾で、アメリカを狙うミサイルです。アメリカが騒ぐなら解るけれど日本と全く関係無し。この点だけ見ても、日本はアメリカに振り回されてることがハッキリ解る。本当に北朝鮮が脅威だと思っているなら、とにかくノドンを何とかすべきだ。前述の通りノドンは移動式の発射機だからして事前察知は不可能。全て撃たれたらPAC3じゃ足りない。

291

V40が居なくなり、次のクルマも決まっていないので久々にセルシオを引っ張り出してきた(次のクルマが来たら手放します)。2000年秋登録の前期型AのeRバージョンなのだけれど、走行距離1万3千km。乗らないときは車検から車検までの2年間で300kmという極めてトボけた使い方をしてきたのだった。なんで乗らなかったのかといえば、エコカー好きだから?

1997年にプリウスを買って以後、燃費の悪いセルシオに全く乗らなくなってしまったのでございます。ただ久々に乗ると、やっぱし当時のトヨタ入魂の作だと言うことを実感す! 間違いなく同じ年式のベンツSクラスやBMW7シリーズより滑らかだ。ボディも十分カタいし乗り心地だって負けてない。ガレージ保管だったこともありインテリアも新車みたいである。

292

不具合は電動テレスコが動かないことのみ(チルトは動く)。しばらく古く良きトヨタを楽しもうと思います。すでに購入を打診していただいた3名の方には、月末くらいに連絡させて頂きます。何回か写真や乗った感じを紹介するので、良ければ乗ってやってください。ちなみにA仕様はコイルスプリングのため、エアサスのようなトラブルは心配しなくていいのがメリット。

買い物に行ったら話題の『白濁』(しろにごり)という白ビールもどきを売っていたので購入。ベルギー直送を歌っているので大いに期待した次第。するとどうよ! 見事にダメ! てんでダメ! 積極的にマヅい! 見事に人工的な味付けで、しかも失敗してる。これならアマゾンで超美味しいヒューガルデンを買った方が安いし、味に至っちゃ比べる気にもならず。

281

されどネットで見ると白濁を美味しいと紹介してる記事多し。みんなダマされてるなぁ。マヅい白濁を飲むなら、サッポロビールの『ホワイトベルグ』の方が千倍ウマいし、価格だって半分である。ビールに目覚めたら(正確には表面発効ビール)、イッキにウルさくなってしまった。いずれにしろ白ビールならヒューガルデンを持って他に無し!


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ