強烈に効くドリンク剤は『ロックスター』です(13日)

携帯性を考えると1眼レフというワケにもいかないためコンデジを愛用してます。けれどハードに使ってると2年も持たない。今まで使っていたオリンパス、ピンがこなくなってしまいました。下の写真は1年少し前に撮った写真。ピンも色もコンデジと思えないくらい納得の仕上がり。ベストカーでそのまま使ったほど。

8134

下は今回中国で撮ったもの。どちらも同じモードながら色合いまで悪くなってしまっている。光線の具合や周囲の色、クルマの色合いまで同じです。静止画像であれば以前と変わらないレベルの仕上がりなのに、動きのあるモノを撮ろうとするとダメ。なんでだかワカランが、今までもみんな同じ傾向。ヘタるのか?

8135

ということで新しいのはキヤノンの『G9X』というコンデジ。この価格帯&サイズのカメラでは最も評価が高いので選んだ。今まで自分でスペックをチェックしながら買っていたけれど、ヒトを信じてみることにした次第。価格コムだと売れ行き4位。注目度2位。満足度5位で、総合評価しちゃモンク無しの1位。

8133

ただ私のコンデジ選び、失敗の連続である。2回に1回は失敗してます。オリンパスの前のカシオなんか20枚撮って「アカン」。色合いが使い物にならず。果たして納得行く写真撮れるだろうか? ちなみにピントバッチリで、クッキリした解像度。そしてメリハリ効いた派手な色合いのカメラが好みでございます。

3243

レッドブルの元祖はタイ。セールだと1本24円

昨日ドリンクについて書いたらフェイスブックで「ナニが効く?」と盛り上がった。個人的に”効いた感じ”がするのってカフェインだけだと思っている。ビタミン取るなら普通の錠剤がいい。ちなみに日本仕様のレッドブルに入っていない成分って『タウリン』。タウリンが効くかといえば「日本の栄養ドリンクの多くに入ってます」。

海外レッドブルのタウリン含有量は1000mg。されど日本で『タウリン3000』という3倍入ってる栄養ドリンクだってある。もうカフェイン多いほどガツンと来るのだった。そういった意味で80mgしか入ってないレッドブルより、140mg入ってるモンスターの方が絶対に効く! こらもう間違いないです。ドリンクマニアとしちゃ‥‥。

8132

中国のレッドブル

参考までに私が一番「すげぇ!」と思ったのはアメリカで売ってる『ロックスター2X』というヤツ。473ccでカフェイン320mgも入ってる! こいつぁ相当ヤバいす! 依存症になっちゃうひとも多いとか。ハワイでイッキに飲んで仕事したら、ガンガン進む! まぁ日本でモンスターエナジー2本飲んでも同じようなモンですけど。

いずれにしろカフェインは取りすぎない方がいい。1日薄いコーヒーなら5杯。濃いコーヒーだと3杯くらいまでにしておくのが無難です。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ