箱根を走る!

久しぶりにバイクで箱根なんぞ走ってみようか、とスイフトの試乗会にVFR1200ちゃんを御指名す。出発前に天気予報&雨雲予想をチェックしたら、少なくとも夕方までは問題無さそう。快調に東名を走っていたら、横浜過ぎたあたりで前方に黒雲。こら100%雨の雲でございますな。とほほ。

P1050415

カッコ良いです!

10年ぶりのバイクで箱根だってのに! 案の定、雨。雨具もナシ! 覚悟決めるっきゃないし。幸い5分くらいで雨雲を抜けたためパンツまでは濡れず。シメシメと思ったら、箱根新道で本格的な雨! 今度はパンツまで来ちゃいました。しくしく。それでも箱根峠まで上がったら良い天気に。

スイフトは予想をはるかに超えた仕上がりの良さに驚く。乗り心地とハンドリングのバランスときたら日本一でしょう! いや、世界トップクラスかと。Bセグメント、使い勝手の世界一はフィット。高速域で使うならポロ。日常の乗り心地でスイフトといった感じ。失礼ながらスズキがこんな良いクルマを作るとは!

9141_001

思い切りホメたい

タイヤもキッチリお金掛けてる。15インチのヨコハマdbはECOタイヤなのに乗り心地&質感素晴らしい! 16インチのBSトランザもECOタイヤながらグリップレベル高い。やっぱしマーチの安いタイヤと圧倒的に違う。上級グレードにはクルーズコントロールまで付いていた。こらジックリ乗ってみたい。

9142_001

ヨコハマdbは違いの解る大人にすすめます

帰りは晴天なので芦ノ湖スカイライン。久々にワインディングロード走ったら、コーナリング速度の低さに驚く。クルマに慣れていると、思い切りスピード落とさないとアブナイ。ゆっくり走っているつもりなのにバンク角、超深いのだ。でもバイクは楽しい! 曲がった道が1時間続いたって飽きない。

P1050416

今やホンダのバイクはBMWと比べたって負けてない質感持つ

東京に戻ると気温32度! 本格的なライディングジャケットを着ていたので暑いのなんの! 燃費は14,4km/Lでした。続いてスーパーカブの110。街中で乗るなら最高でしょう! 我ながら笑える失敗を何度かしながら(後日書く)、楽しく帰宅。2時間ほど昼寝し、バリバリ原稿書き。


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ